リスティングコラム

COLUMN

【Facebook広告運用者必見】Facebook広告の基本構造からターゲティングまでご紹介!~その1~

Facebook広告

SNS

Facebook広告を運用する上で理解すべきキャンペーン構造から基本的なターゲティングをご紹介

このコラムをご覧のみなさんの中にはSNS広告の運用をお考えの方もいるのではないだろうか。SNS広告と一言で言っても、Facebook広告やTwitter広告、Instagram広告など様々な媒体がある。媒体によってSNSの特徴が変わってくるように、広告も媒体によって特徴が異なってくる。特徴の一つとして、ターゲティングも異なるのだが、ターゲティングできることだけでなく、指定する範囲なども異なってくるので注意が必要である。前回までのコラムではTwitter広告のターゲティングについて、基本的なターゲティングからTwitterの特徴を活かしたターゲティング、また各ターゲティングの注意点等をご紹介した。気になる方はぜひ前回までのコラムを読んで頂ければと思う。(【Twitter広告運用者必見】基本的なユーザー情報のターゲティングからTwitterの特徴を活かした細かい興味関心ターゲティングまでご紹介!~その1~)(【Twitter広告運用者必見】フォロー機能やリアルタイム性など、Twitterの特徴を活かしたターゲティングをご紹介!~その2~)(【Twitter広告運用者必見】Twitterの特徴を活かしたターゲティング、キーワードターゲティングをご紹介!~その3~)今回は、SNS広告の中の一つ、Facebook広告のターゲティングについてご紹介する。ぜひ参考にしていただければ幸いである。

Facebook広告の構造について

Facebook広告の構造には、キャンペーン、広告セット、広告の3つのパーツが必要である。キャンペーンの中に広告セットがあり、広告セットの中に広告がある。各パーツで設定できることが異なるので理解する必要である。(参考:広告キャンペーン構造

キャンペーン

キャンペーンごとに広告の目的を1つ選択する。

キャンペーンの目的一覧

・認知(ブランド認知度アップ)

・認知(リーチ)

・検討(トラフィック)

・検討(アプリのインストール)

・検討(動画再生数アップ)

・検討(リード獲得)

・検討(投稿へのエンゲージメント)

・検討(ページへの「いいね!」)

・検討(イベントへの参加を増やす)

・検討(メッセージ)

・コンバージョン(コンバージョン)

・コンバージョン(カタログからの販売)

・コンバージョン(来店数の増加)

広告セット

ターゲット設定、予算、掲載期間、入札タイプ、配置が設定できる。広告セットごとにターゲット設定を変えている場合、広告セット名に各ターゲット設定を含めると、先程のキャンペーン名同様分かりやすくなる。例えば、化粧品会社が、年齢によって異なる商品を売り出したい場合、商品ごとにターゲット設定を変える必要がある。21-25歳の女性、26-30歳の女性、31-35歳の女性というようにターゲットの年齢を変え、広告セット名を「Facebook_(商品名)_21-25歳女性」とすることで、各ターゲット、商品でどのような効果が出ているのか分かりやすく、管理もしやすくなる。

広告

画像、テキスト、ウェブサイトのURLなど広告に必要な素材を設定する。キャンペーンや広告セットと同様に各広告に合わせた広告名を付けると、画像やテキスト内容を見なくてもすぐに内容が分かる。例えば、商材が多く、各商材ごとに広告がある場合、広告名を商品名にすることで管理がしやすくなる。

Facebook広告の基本的なターゲティングの一部をご紹介

ユーザーの基本情報であるターゲティングからご紹介していく。(参考:広告のターゲット設定について

年齢

ユーザーの年齢範囲に基づいて広告のターゲットを設定する。年齢の範囲は、13歳から65歳以上を選択でき、上限、下限を自分でカスタマイズして設定出来るので、細かいターゲティングも幅広いターゲティングも可能である。

性別

女性、男性、またはすべての性別のユーザーを広告のターゲットに設定する。初期設定は、「すべての性別」となっている。

言語

特定の言語を使うユーザーに基づいて広告のターゲットを設定する。言語ごとに別れているだけでなく、日本語を設定する場合、『日本語』と『日本語(関西弁)』といったように訛りにも配慮した選択もあるので、一つの言語の中でも特定の訛りを使うユーザーをターゲティングしたい場合に設定すると良い。

まとめ

今回ご紹介したのは、Facebookのキャンペーン構造と、基本情報のターゲティングである。Facebook広告を運用する上でキャンペーン構造と、各パーツで設定できることを理解することは非常に重要である。また、今回ご紹介したターゲティングはターゲティングの中でも非常に基本的な設定である。しかし、媒体によって設定の範囲や、選択などが変わってくるので注意が必要である。リンクルでは様々な商材やサービスでWEB広告の運用実績があり、Facebook広告もそのうちの1つである。SNS広告を始め、WEB広告にご興味がある方、効果改善を望みたいとお悩みの方は是非下記よりお気軽にお問い合わせいただきたい。

N.S.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/11/27

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

バナー広告(イメージ広告/ディスプレイ広告)

2018/11/22

Googleアドワーズ

品質インデックス、品質スコア

運営のコツ

2018/11/19

Googleアドワーズ

アクセス解析

アドテクノロジー

事例

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ