動画広告

ADVERTISING MOVIE

リンクルにおける動画広告

TVを見ない層にアプローチできる動画広告

リスティング広告の運用特化型代理店からスタートしたリンクルは、年々拡大する動画広告の市場を背景とした出稿を望む広告主様のご要望に応え、動画広告の運用代行サービスを開始しました。
2014年8月には株式会社リンクルエースを設立し、動画広告市場におけるマーケティングリサーチを行い運用の質を高めています。さらにリンクルは動画広告の運用を扱う専門チームを発足し、成果を生み出す動画クリエイティブの制作、最適な動画配信プラットフォームの選定を行います。圧倒的なノウハウと成果を上げることが出来る運用体制により広告主様からの評価も高く、広告配信後のプロモーションのご提案依頼も数多く頂いております。

リンクルにおける動画広告

リンクルにおける動画広告3つの強み

ダイレクトレスポンスを可能にする 動画広告運用術

リンクルでは、動画広告で難しいとされてきたダイレクトレスポンスの獲得が可能です。
リンクルはリスティング広告の運用代行で得たノウハウを動画広告の運用にも最大限活用しています。
特にリターゲティング機能を重視し、動画を最後まで視聴したユーザー、チャンネル登録したユーザー、動画からサイトへ遷移したユーザーなど、ユーザーのモチベーションで細かくリターゲティング設定を行うことで、動画広告からのダイレクトレスポンスを可能にしています成果を上げる動画クリエイティブの制作に始まり、リターゲティング機能やオーディエンスターゲティング機能などを余すことなく活用することで、ユーザーのダイレクトレスポンスをもたらす動画広告の運用を実現します。

ダイレクトレスポンスを可能にする 動画広告運用術

国内の動画配信プラットフォームを 完全網羅したラインナップ

動画広告市場が拡大するのと同時に、「TubeMogul」や「ONE by Aol」といった配信プラットフォームや動画DSPも数多く登場しました。リンクルは動画広告運用代行サービスの開始から配信プラットフォームとの提携を強化し、国内の主要な動画配信プラットフォームからニッチな動画DSPまでラインナップを完全網羅しています。ターゲットユーザーの興味関心や行動履歴と、動画配信プラットフォームのそれぞれの特徴から媒体を選定することで、広告主様にとって最適な動画広告のご提案が可能です。

動画広告を通して WEBプロモーション全体の効果を最大化

動画広告は単に配信するだけでは最大限の成果を得られません。運用型広告であるリスティング広告と同様、配信によって得られた情報を収集・分析し、その後のプロモーションに生かす事が非常に重要です。
リンクルには上級ウェブ解析士の資格を持ったウェブ解析のプロが在籍しています。動画広告の配信から得られたデータをウェブ解析のプロが分析します。さらに、GoogleやYahoo!と連携し、動画広告配信によって得られたデータ分析と競合調査の結果を最大限活用し、動画広告を通してwebプロモーション全体の効果を最大化します。

動画広告を通して WEBプロモーション全体の効果を最大化

動画広告とは

YouTubeやGYAO!などの動画共有サイトに貴社の商品やサービスを宣伝するCMや紹介動画を配信する広告のことです。 動画を視聴する前に再生されるものや、サイト内で動画を検索した際に検索結果と共に表示されるもの、5秒以内にスキップできるもの、決まった時間はスキップできないものなど、フォーマットは複数存在します。 広告主様の目的、戦略に応じてフォーマットを選択できることや広告予算を自由に設定できること、1視聴あたりの単価が1円からと低いことが動画広告の大きな特徴です。

動画広告のメリット

①ブランディング効果、認知度向上
映像と音声によって商品やサービスの宣伝を行うことができるため、バナー広告やテキスト広告と比べ訴求力が高いです。企業のブランディングや商品・サービスの認知度向上に適しています。また、動画広告はサイトを閲覧したことがあるユーザーに対してリターゲティング機能を活用して配信することができます。貴社のホームページと動画広告を活用し、確固たるブランディングが可能となります。

②ターゲティング設定が可能
TVCMと違い、インターネットにおける動画広告は興味関心や性別・年齢・地域といったターゲティングを設定することが可能です。届けたいユーザーに映像や音でアプローチできるのが動画広告です。

③TVを見ないユーザー層へのアプローチが可能
調査により、若年層を中心にTVを見ない、または接触する頻度が少ない人が多くなってきていることが分かっています。そういった人たちはTVの代わりにインターネットで動画を見ている場合がほとんどです。動画広告はこういったTVCMではリーチできないユーザーにアプローチすることが可能です。最近はTVCMから動画広告へ予算がシフトしているという調査結果も報告されています

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

関連コンテンツ

  • リスティング広告運用は実践力で決まる
  • インハウスリスティングの課題をすべて解決
  • リスティング広告セカンドオピニオン無料
  • 川崎裕一がわかりやすく解説!リスティング広告虎の巻

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ