ABテスト

AB TEST

広告効果向上のスピードを飛躍的に高めるABテスト

運用に特化した広告代理店であるリンクルが、成果を上げる上で最も大事にしているのがABテストです。なぜなら、ABテストは広告効果を絶えず向上していくために必要不可欠なものであるからです。リンクルでは、クリエイティブのABテストだけでなく、広告のリンク先、LP、など様々な種類のABテストを徹底的に繰り返します。それにより、クリック率、コンバージョン率の向上を図っていくことが可能です。

広告効果向上のスピードを飛躍的に高めるABテスト

リンクルにおけるABテスト3つの強み

成果向上に直結するABCテスト

リンクルは、ABテストの結果を成果の向上に直結させるために、何の項目においてどのようなABテストを行う必要があるのか選定致します。例えば、広告文のABテストを行うのであれば、訴求する内容を変更しテストするパターン、あるいは同じ内容を違う表現で訴求しテストをするパターンなど、目的に応じて適切なテストを実施致します。リンクルは適切なABテスト項目を選定し、復数のパターンでテストを行うため、成果の向上に繋げることができます。

成果向上に直結するABテスト

膨大な数のABテスト裏付けされた効果的な運用

リンクルは、成果の向上に直結するテスト項目に対して、徹底したABテストを実施します。例えば広告文のABテストを行うのであれば、タイトルタイトルや説明文のテストはもちろんのこと、サイトリンク(クイックリンク)やリンク先URL、LPのABテストなど、見逃されがちな項目に関しても徹底して項目ごとに膨大な数のABテストを実施します。実際に広告表示オプションのABテストにおいても、広告文のテストと同程度の成果の向上ができた事例をも少なくありません。リンクルは膨大な数のABテストにより得られた結果から、効果的な運用を実施致します。

膨大な数のABテスト裏付けされた効果的な運用

ABテストにおけるPDCAサイクルの高速回転

ABテストは、結果の分析を次のテストに生かすことが重要です。ABテストは優れたパターンを発見するのみならず、得られ結果を分析することで、成果の向上のための次なるテスト項目を見つけることができます。例えば、広告文のABテストにおいて、低価格訴求と高品質訴求のABテストを行った結果、高品質訴求の広告文の成果が高かったとします。この時、次なるテストの項目として、例えば職人が手作りであるがゆえの高品質訴求と外部機関からの品質証明実績による高品質訴求でテストすることで更なるパフォーマンスの向上が期待できます。リンクルは、ABテストによるPDCAサイクルを高速で回転させ、短期間で成果の向上を可能にします。

ABテストにおけるPDCAサイクルの高速回転

ABテストとは

ABテストとは、2つ以上の異なるパターンのうち、どちらがより優れているのかを実際にテストすることで成果を確かめる手法のことです。
例えば、リスティング広告の運用におけるABテストには、複数の広告文やバナー等を用意してクリック率やコンバージョン率を比較したり、複数のリンク先を用意し、コンバージョン率や滞在時間を比較したりといったことが挙げられます。
ABテストにより、効果的な施策かどうかを判別することが可能です。ABテストを継続的に行うことで、着実に成果を向上させていくことが可能となります。

ABテストとは

ABテストのメリット

①テスト結果に基づき着実に成果の向上を図れる
ABテストを行うことで、複数のパターンからより成果の高いものを選択することができるため、着実に成果を向上させることができます。

②成果の向上に直結する要因の発見に繋がる
ABテストの回数を増やしていくと、時として全く予測することができなかった結果が出ることがあります。その際、得られた結果を分析すると、成果が著しく高い、あるいは低い結果が出た本当の原因を発見できることがあります。

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

関連コンテンツ

  • リスティング広告運用は実践力で決まる
  • インハウスリスティングの課題をすべて解決
  • リスティング広告セカンドオピニオン無料
  • 川崎裕一がわかりやすく解説!リスティング広告虎の巻

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ