薬事法・医療広告対応

MEDICAL AD

薬事法・医療広告ガイドライン対応サービスとは

審査の厳しい薬事・医療系の広告の表現のアドバイスを行う事法・医療広告ガイドライン対応サービス

美容整形やコスメ・健康食品などは薬事法、医療広告ガイドラインが絡み、リスティング広告の主な出稿媒体であるGoogle・Yahoo!ともに審査基準が年々厳格化されています。
リンクルには薬事法管理者の資格を保有した薬事法のスペシャリストが在籍しています。コスメ・健康食品のリスティング広告を出稿して媒体の審査に抵触した場合、審査抵触箇所を調査し、再度リスティング広告を出稿することができるよう、ランディングページの適切な画像や表現の修正を無料でアドバイス致します。
※本サービスは審査の通過を保証するものではございません。

審査の厳しい薬事・医療系の広告の表現のアドバイスを行う事法・医療広告ガイドライン対応サービス

リンクルの薬事法・医療広告ガイドライン対応サービス 3つの強み

薬事法管理者の資格保有者が在籍

薬事法は超難解とも言われ、その対応には専門知識が必要です。リンクルにはその薬事法をマスターし、資格認定試験にも合格した「薬事法管理者」が在籍しています。掲載している広告が薬事法や医療広告ガイドラインに抵触した場合、Google・Yahoo!などの広告媒体からは具体的に修正箇所が指摘されないケースが多く、何度も表現の修正が必要になる場合が多くあります。リンクルでは薬事法管理者の資格保有者が直接表現の修正をアドバイス致します。的確な指示で機会損失による売り上げのロスを最低限に抑えます。

薬事法管理者の資格保有者が在籍

審査に通すだけでない、成果を上げる表現のアドバイス

リンクルに在籍する薬事法管理者は、審査通過のアドバイスに加え、さらに成果を上げるためにランディングページの表現をアドバイスします。
リンクルは競合調査・市場調査を専門に扱うグループ会社リンクルエースと共同でコスメ・健康食品・クリニック業界の最新トレンド、表現手法を調査しています。
その結果をもとにランディングページの改修をアドバイスしています。
ただ審査に通過するための無難な表現ではなく、貴社の売り上げ、ブランディングに貢献する絶妙な表現をアドバイスいたします。

審査に通すだけでない、 成果を上げる表現のアドバイス

表現事例

薬事法や医療広告ガイドラインの規制により、広告文やランディングページに表現できない表現は数多くあります。審査を通過するためには、審査に抵触する単語を別の表現におきかえる必要があります。
表現の置き換え例を右記に記載いたします。ご参考にされてください。

表現事例

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

関連コンテンツ

  • リスティング広告運用は実践力で決まる
  • インハウスリスティングの課題をすべて解決
  • リスティング広告セカンドオピニオン無料
  • 川崎裕一がわかりやすく解説!リスティング広告虎の巻

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ