バナー制作

BANNER

成果を上げるツボをおさえたバナー制作

リンクルでは、これまで300社以上のバナーを制作してきました。通常の制作会社では、バナーを納品して終わる場合がほとんどですが、リンクルは制作した後のバナー広告の運用まで一貫して行うため、制作したバナーがどのようなパフォーマンスを示すかをデータで知ることができます。その得られたデータを分析し、効果の出るバナーのノウハウを蓄積してきました。リンクルは、クリック率やコンバージョン率の高いバナーのポイントを熟知しているため、”本当に”効果の出るバナーを制作を行うことができます。

成果を上げるツボをおさえたバナー制作

リンクルにおけるバナー制作 3つの強み

豊富な運用実績に基づき 効果的なバナーを制作

リンクルは運用特化型広告代理店として、創業当時よりバナー広告において膨大な数の効果検証を 行ってきました。これまでの効果検証で、配色、全体に占める文字の割合、文字の大きさなどの違いで成果に大きな影響を及ぼすことがわかっています。リンクルは、これまで蓄積してきたノウハウをもとに成果の高いバナー制作を実施することが可能です。

豊富な運用実績に基づき 効果的なバナーを制作

迅速な対応で安心

リンクルは、お客様から頂いたバナー制作のご依頼に関して迅速にご対応致します。季節ごとにバナーを変更したい、あるいはセールごとにバナーを変更したいというお客様のニーズを満たすことができます。季節やセールに合わせてバナーの制作することで、通年同様のバナーを利用するのに比べて高い成果を上げる傾向があります。そのため、リンクルは可能な限りお客様にかかる工数を削減し、バナー制作をご依頼いただきやすい環境を整えております。

迅速な対応で安心

制作したバナーは、実際に高い成果を上げることができるのかを徹底して効果検証を行うことが重要です。創業当時よりバナー制作に関して蓄積してきた豊富なデータを基に、高い成果を上げているのか、また高い成果を上げていない場合には何が原因なのかを詳細に分析し原因を明らかします。その上で配信設定を見直す、あるいはバナーのレイアウトの変更など、さらなる成果の向上のために御社へのご提案も含めて積極的に行って参ります。

バナー制作事例

運用広告で使用する最適な画像サイズ、最適なイメージでのバナー制作が可能です。
配信広告媒体により、画像サイズは異なりますので、リンクルで適した画像をご提案出来ます。

Web広告の効果を最大化させるアトリビューション分析

バナー制作とは

バナー制作とは、ディスプレイ広告やSNS広告において画像で訴求する際に必要となるバナーを制作することをいいます。バナーを制作することで、バナー広告でしか配信できない枠に対する広告配信が可能となるため、機会損失を減らし、効率的な広告配信を行うことができます。また、バナーは配信する媒体やデバイスによってそれぞれ規定のサイズが異なりますが、それぞれ規定のサイズのバナーを制作することが重要となります。これは、ディスプレイ広告において一般的に配信先のバナーの枠と設定しているバナーのサイズが適合した時のみ配信できる仕組みとなっているためです。

バナー制作とは

バナー制作のメリット

①訴求方法の幅が広がる
バナー制作することで、訴求方法の幅が広がります。例えば、会社のロゴを大きく表示してブランディングを行ったり、人目を惹くようなユニークな画像を利用したりする等が挙げられます。アイデアと工夫次第で高い成果を追求することができます。

②様々な媒体で使用可能
バナーは、一度制作すれば何度でも使用することができ、リスティング広告をはじめアフィリエイトや純広告など様々な媒体で使用することができます。

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

関連コンテンツ

  • リスティング広告運用は実践力で決まる
  • インハウスリスティングの課題をすべて解決
  • リスティング広告セカンドオピニオン無料
  • 川崎裕一がわかりやすく解説!リスティング広告虎の巻

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ