リスティングコラム

COLUMN

リスティング広告やディスプレイ広告におけるデバイスの考え方とは?商材にあった配信を心がけよう

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

スマートフォン広告

WEB広告について

このコラムをご覧の皆様の中には、ご自身でWEB広告を実施されている方も多いことだろう。WEB広告は、オフラインの広告とは違い、どういったユーザー層に配信するのかということやその広告がどういう人に実際に見られたのか、サイトへは何人誘導できたのか等を細かく分析できる広告である。こうしたWEB広告であるが、ユーザーが見ているデバイス、つまりパソコンなのかスマートフォンなのかによっても広告配信を出し分けることができ、どのようにデバイスを戦略的に使用して配信するかによってもWEB広告の成果は大きく変化するものなのである。このコラムではこうしたデバイスの影響について、リスティング広告とディスプレイ広告それぞれについてご紹介しよう。ぜひ参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

リスティング広告について

まずは、リスティング広告におけるパソコンとスマートフォンのデバイスの特徴についてご紹介しよう。前提として、デバイスにかかわらず、リスティング広告全般に言えることとしては、リスティング広告はユーザーが検索しているキーワードに対して広告を配信するものなので、ユーザーが利用しているデバイスがパソコンであろうが、スマートフォンであろうが、商品に全く関係のないユーザーにアプローチしてしまうことはない。そして、リスティング広告を通じて販売したい商品がtoB向けのものである場合、toBのユーザーはオフィス内におり、パソコンで検索している可能性が高いことから、パソコンでの配信がメインとなるであろう。一方で、toC向けの商材の場合はスマートフォンのユーザーが多いので、スマートフォンがメインとなることが多い。サイトによっては、スマートフォンだとフォームが記入しづらく、CVRが低下してしまうこともあるので、スマートフォンユーザーがメインの商材の場合には、スマートフォンで最適化されたサイトを利用するべきである。

ディスプレイ広告について

次に、ディスプレイ広告におけるパソコンとスマートフォンのデバイスの特徴についてご紹介しよう。リスティング広告の場合は、デバイスにかかわらず、商品に興味関心を持つユーザーにアプローチすることができるということを述べたが、ディスプレイ広告の場合はそうではない。ディスプレイ広告の場合、ユーザーがその商品に対して興味関心を持っていないときにも配信されてしまうため、単純にコンバージョン率とクリック単価の勝負となることに注意しよう。どういうことかというと、一般的にスマートフォンの方がフォームの記入のしづらさ等からコンバージョン率が低下することが多い。獲得単価、つまりCPAはCPA=CPC÷CVRで計算可能なため、目的とするCPAから逆算してCPCを決定し、配信していくのが良いであろう。実際の配信状況を見ながら、スマートフォンのCVRとパソコンでのCVRを確認しつつ、それぞれのデバイスにおける適切なクリック単価を確認した上で配信すれば、獲得単価の高騰を防ぐことができるのである。

まとめ

今回のこのコラムでは、リスティング広告とディスプレイ広告におけるデバイスによる配信の違いについてご紹介した。パソコンとスマートフォンでは見ているユーザー層や、広告の表示のされ方も変わってくるため、ぜひそれぞれのデバイスの特性を考えながら広告運用を行っていただきたい。ただ、一点注意しておくべきこととしては、デバイスを複数使用してコンバージョンに至るユーザー、つまりスマートフォンで検索してパソコンで購入に至る等といったユーザーも存在しているため、もし現状、配信全体として獲得単価が適切なのであれば、スマートフォンの獲得単価が高いからといって、ただちにスマートフォンの配信を抑えてしまうと全体の成果が落ちる可能性もある。配信全体と、個々のデバイスごとの配信のバランスを見ながら調整していくことが重要なのである。リンクルでは幅広い業種のお客様のWEB広告運用をお手伝いしており、多くのノウハウを持っている。ぜひ、現状の広告の効果に満足がいかない、さらにWEB広告を利用して売上を拡大していきたいとお考えの読者の方は下記よりリンクルまでお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2020/07/09

Googleアドワーズ

初心者必見

機能

2020/07/06

初心者必見

動画広告

2020/07/02

Facebook広告

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

2020/07/01

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

初心者必見

2020/06/30

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

機能

2020/06/22

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/18

Googleアドワーズ

初心者必見

2020/06/16

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2020/06/11

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

2020/06/10

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/09

Googleアドワーズ

運営のコツ

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ