リスティングコラム

COLUMN

デザインがきれいなLP(ランディングページ)ではコンバージョンが取れない?リスティング広告で効果の出るLP(ランディングページ)とは

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

その他

運営のコツ

リスティング広告はランディングページの”質”でも成果が大きく変わる

皆さんはリスティング広告の成果が上がらないと感じた時に、どのような項目を改善ポイントとして挙げるだろうか。当然入札調整や媒体毎での効果の違い、広告文やキーワードの設定の仕方等、改善ポイントは多種多様だろう。しかし、意外に見逃しがちなのが「LP(ランディングページ)の改善」である。どんなにリスティング広告の広告文をこだわっても、どんなに管理画面上で数字の調整をしても、ページがユーザーにとって使いやすいページでなければコンバージョンには結びつきにくいだろう。リンクルのお客様でも、以前の代理店ではどんなに管理画面上の調整を行っても改善されなかったCPA(獲得単価)が、リンクルにお任せ頂いた際にLPの改善をご提案し、リスティング広告にも活かしつつ配信を行った結果、CPAは2分の1程度まで抑えることができた事例もあるのである。つまり、リスティング広告の運用においてランディングページをどれだけお問い合わせを集めやすいランディングページにすることができるかで費用対効果は大幅に変わってくるだろう。今回は、リスティング広告において”効果の出るランディングページ”とはどういったページであるのか、その代表的な例をご紹介する。是非参考にして頂きたい。

デザインがきれいなだけではコンバージョンは獲れない?コンバージョンがとれるLPの代表例をご紹介

早速、コンバージョンを獲得するためのランディングページとはどういったページが適切か、リンクルがこれまでに培ってきた経験からお伝えする。但し、どのお客様にも必ず当てはまる、というわけではない部分もあるため、その点だけご留意頂きたい。

①ファーストビューで宣伝したいサービスがどんな内容であるのかが分かる見せ方をする

初めに重要だと考えていることは、「ファーストビューで宣伝したいサービスがどんな内容であるのかが分かる見せ方をする」ことだと考えている。どうしてもデザイン性ばかりを意識すると、このあたりがおろそかになるケースが非常に多い。ただし、リスティング広告ではいかにユーザーの欲しい情報を早い段階で的確に伝えてあげるかが重要であるため、ファーストビューでユーザーに伝えたいことが最低限伝わるような構成にすることをおすすめする。特にBtoCのビジネスでスマートフォンサイト対応する場合は注意しよう。

②問い合わせやカートのボタンは分かりやすい位置にあるか

次に「問い合わせやカートのボタンは分かりやすい位置にあるか」である。ユーザーがいざ問い合わせをしよう、商品を購入しようと思った時に、問い合わせボタンが見つからない、電話番号もない、メニューバーの中に格納されてしまっている、などといったことが起きてしまうとユーザーのモチベーションが低下し、せっかくの販売機会を損失してしまいかねない。だからこそ、お問い合わせの集まりやすい導線をきちんと形成し、複数個所にお問い合わせボタンを設ける、ヘッダーやフッターで固定してみるなど、色々なテストをした上で自社にとってはどの手法が一番適切なのか試してみるのが一番良いだろう。

③ページ内で複数の色を使いすぎていないか

最後に良くありがちなのが「ページ内で複数の色を使いすぎている」パターンである。確かに訴求したいことが多く、強調したい部分に色を付けたくなる気持ちはよく分かるが、カラフルなページになってしまいすぎるとユーザーからすればどこがそのサービスの魅力なのかがいまいちピンと来ない可能性が高いだろう。そのため、基本のベースの色を決めてしまい強調したい表現やお問い合わせボタンは発色の良い色使いをしてみるなど、色々工夫してみると良いだろう。つまり、ある程度の統一感のあるページの中で目立たせるために他の色合いを合わせる、といった形をおすすめする。

リスティング広告の成果はランディングページで決まると言っても過言ではない

今回は、リスティング広告において”効果の出るランディングページ”とはどういったページであるのか、その代表的な例をご紹介した。リンクルではリスティング広告やSNS広告のご提案だけでなく、ランディングページの改善も合わせて行えるため、興味のある方は下記よりお問い合わせください。

K

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/10/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アクセス解析

アドテクノロジー

カスタマー・エクスペリエンス

機能

2018/09/24

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アドテクノロジー

エクスペリメントマーケティング

カスタマー・エクスペリエンス

初心者必見

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ