リスティングコラム

COLUMN

リスティング広告の成果は広告文が決める?広告文がリスティング広告の成果に与える影響について代表的な3つの指標をご紹介

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

広告文がリスティング広告にもたらす影響とは?影響を与える代表的な3つの指標についてご紹介

TVCMなどを見ていると、いつも見る広告に対して自然と商品名や企業名などを覚える広告と不快感を感じてチャンネルを変えてしまう広告があるという方も多いのではないだろうか?自然と商品名などを覚えている広告の商品はその後、購入を検討するという方も多いと思う。逆に不快感を感じる広告や興味が持てなかった広告に対しては、その後自分からその商品に対してアプローチすることはなく、スルーしてしまうだろう。これはリスティング広告においても同じことが言える。広告文を見たときに興味のある広告文であった時、自然とクリックしてしまい、その商品に対して好意的な目で接したり、そのまま購入までつながったりもする。そのため、リスティング広告において成果を高めるためには入札調整や配信手法などと同様に、広告文は非常に重要な要素となる。そこで今回は広告文にフォーカスし、広告文がリスティング広告に与える影響についてご紹介していく。

広告文がリスティング広告に与える影響とは?

それでは早速リスティング広告において、広告文が与える影響についてご紹介していく。

①クリック率

これは言わずもがなな要素であるだろう。ユーザーの興味を持ちやすい広告文であれば、自ずとクリックされる可能性は非常に高くなりクリック率の向上に影響してくる。逆にユーザーが興味を持たない広告文はクリックされることが減り、クリック率も減少していく一方であるだろう。このクリック率は多くが広告文に影響されて変化する指標であり、広告文を工夫することで向上させられるだろう。

②コンバージョン率

広告文で少し大げさに良さを強調し、それが明らかにサイト内の内容と違っていた場合、ユーザーは広告をクリックした後、コンバージョンまで到達することが減ってしまうだろう。それでは無駄に広告費用だけを使用することになり、成果にはつながらない状態となってしまう。サイトのコンテンツだけでなく、広告文でもコンバージョン率に影響を与えることを理解していただきたい。

③クリック単価

広告文の内容でクリック単価にも大きく影響してくる。例えば、東京都の賃貸に関する広告で「東京 賃貸」で配信する際、タイトル1が「東京都の賃貸なら」と「安く家を借りるなら」という広告文で比較したときにクリック単価が低くなるのは、恐らく前者の「東京都の賃貸なら」という広告文になるだろう。クリック単価を決める要素の中に「キーワードと広告の関連性」というものがある。配信しているキーワードが広告の内容とどれだけ関連性が高いか意識する必要がある。この関連性が高ければ、キーワードの品質スコア、さらには広告ランクの向上に寄与し、同じキーワードでもクリック単価を抑えて配信することができる。

成果の出やすい広告文を作成するためにはどうすればいい?

ではどのようにして、広告文を作成すれば成果が出やすくなるのだろうか。その広告文が本当に成果が出るのかどうかは実際に配信してみなければ分からないが、成功に近づきやすくすることはできる。そのため、ここからは成果を出すためにどのような点を意識する必要があるのかご紹介していく。

ターゲットユーザーを明確にする

皆様がどのような商品、サービスを販売し、どういった方がその商品を購入するのか、そこをしっかりと理解し、かつ、広告文にも反映させる必要がある。例えば、オフィスなどに設置する法人向けの浄水器の広告を掲載する場合、どうしても個人用の浄水器を探しているユーザーも多くなるだろう。一般的にオフィスに設置する用の浄水器は個人宅には販売することが少なく、個人のユーザーが広告をクリックしてもコンバージョンまで至る可能性は極めて低いだろう。そのため、そういった広告に関しては広告文に「法人向け」などという記載をし、誰に向けた広告であるのかを明確にする必要がある。そうしなければ、無駄にクリックだけが増え、広告費用の無駄遣いになりかねないだろう。

メインキーワードを広告文のタイトルに入れる

あらゆる商材にも主要的なキーワード、特に費用を使っているキーワードが存在するだろう。そのキーワードをタイトル箇所に入れることで、キーワードの関連性も高まり、クリック単価を抑制しながら広告が配信できるようになる。また、品質が低すぎるが故に広告が表示されないという状態の対策にもなる。

まとめ

今回本コラムでは広告文がリスティング広告の配信に与える影響についてご紹介した。広告文の工夫の仕方が多く存在し、上手く広告文を作成することでリスティング広告の成果を効率的に向上させることができる。リンクルでは、数多くの業種でリスティング広告を出稿し、成果の出やすい広告文の事例や傾向について熟知している。是非、現状の広告効果に満足がいかない、さらにビジネスを拡大していきたいとお悩みの方は下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ