リスティングコラム

COLUMN

LINE広告において複数の成果地点を測り分けよう!LINE広告におけるカスタムイベントとは?

SNS

アドテクノロジー

機能

LINE広告におけるトラッキングについて

皆さんは、LINE広告をお使いであろうか。LINE広告とは、その名の通りLINEの媒体に広告配信を行うことができる広告であって、アプローチできるユーザーも非常に多く、SNS広告と相性の良い商材で配信されている方にとっては、是非行うべき広告施策であろう。このLINE広告でも他広告媒体と同様にリターゲティング広告やコンバージョン計測を行うことができるのであるが、今回のこのコラムでは、そのLINE広告の計測について、さらにLINEのカスタムイベントというものについてご紹介しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

LINEの計測タグ

まず、LINEの計測タグについてご紹介しよう。LINEの計測タグの中でもまず初めに必須となるのが、「ベースコード」と呼ばれるタグである。LINEのベースコードとは、媒体社の資料の言葉をお借りすると、「ユーザーの行動を計測する全ページに設置が必要なAd accountごとに固有のコード」との記載が存在する。このコードの説明だけであると、重要性が見えづらいかと思われるが、実際にはこのLINEのベースコードと呼ばれるタグが挿入されていなければ、コンバージョンタグだけ設置していたとしてもコンバージョン計測は行えないのである。その他LINE広告の計測タグには、「コンバージョンコード」、「カスタムイベントコード」というものが存在し、これらはベースコードと組み合わせて使用することとなる。コンバージョンコードというものは、その名の通り、コンバージョンを計測するためのコードであって、サンクスページに挿入するものである。こちらを挿入する際に、ベースコードをまず挿入したのちに、その下にコンバージョンコードを挿入することでコンバージョン計測が可能となる。

LINE広告の計測タグにおけるカスタムイベントコード

次にご紹介するのが、「カスタムイベントコード」というものである。広告を運用されている際に、価値の違う二つの成果地点で広告の効果を測り分けたいと思われたことがある方が居られるのではないであろうか。例えば、申し込みのコンバージョンと資料請求のコンバージョンを用意していた場合に、これらを一緒に何件のコンバージョンであったという風に計測するよりも、申し込み○○件、資料請求○○件として分けて計測したほうが、この媒体は資料請求に寄与しやすいや、申し込みに寄与しやすいなどということがわかり、それぞれにいくら投資すべきなのかということが明確になるであろう。こうした際にカスタムイベントコードを用いて、例えば申し込みのサンクスページに「apply」のカスタムイベントを含めたタグを、資料請求のサンクスページに「paper」のカスタムイベントを含めたタグを挿入することによって、カスタムイベントが設定できるので、そのイベント名を基にカスタムコンバージョンを作成すれば、測り分けることができる。このカスタムコンバージョンであるが、URL指定でも作成することが可能となるが、このカスタムイベントコードを用いたカスタムコンバージョンを作成すれば、URL指定では作成できないボタンクリックなどのコンバージョンについても測り分けることができるのである。

参考:資料ダウンロード(LINE for Business)

まとめ

今回は、LINEにおける計測タグの種類及びそのタグの中でもカスタムイベントについて取り上げてご紹介した。今後LINE広告を実施してみようとお考えの方にとって、LINE計測タグの中のカスタムイベントコードは、成果を細かく確認していくうえでも重要なタグとなるであろう。リンクルでは、LINE広告も相性の良いと思われるお客様に対してご提案し実施して成果を挙げている。是非、LINE広告を実施してみたいが何から始めて良いかわからない。広告での売り上げに伸び悩んでいる等でお悩みの読者の方は下記よりリンクル迄お問合せ頂きたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/09/16

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

2019/09/09

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

事例

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ