リスティングコラム

COLUMN

DSA(動的検索広告)とGoogle広告の自動化を組み合わせて成果を最大化しよう!動的検索広告の特徴とは?

Googleアドワーズ

事例

機能

DSA(Dynamic Search Ads,動的検索広告)とは?

皆さんは動的検索広告をご存知であろうか。動的検索広告とは、Googleがページ内のコンテンツを読み取って、最適なキーワードで最適な広告をリスティング広告として表示させるというものである。Google広告ヘルプの言葉を引用すると、「ウェブサイトのコンテンツに基づいて広告の掲載対象を設定することで、キーワードに基づくキャンペーンではリーチできなかったユーザーにも広告を表示できます。動的検索広告の見出しとランディング ページもウェブサイトのコンテンツを使用して作成されるため、広告の関連性が高まり、時間が節約されます。」とある。つまり、手動でのキーワード設定では発見することができなかったユーザーを集客するのに最適なキーワードも見つけることが可能なのである。今回のこのコラムではこうした動的検索広告とGoogle広告の自動化を組み合わせた際の有用性についてご紹介するのであるが、まずは動的検索広告の仕組みについてもう少し掘り下げよう。

参考:動的検索広告について

動的検索広告のしくみについて

まず、動的検索広告の仕組みであるが、ユーザーが例えばある言葉を検索した際に、そのキーワードがページ内に存在していれば、広告が表示され、かつそのキーワードが存在しているページがランディングページとなるのである。この際の入札価格はどのように設定されるのかというと、ページのまとまりごとに入札価格を設定することとなる。例えば、あるURLを含むページ群でキーワードが反応した場合には、○○円といった形で入札をするのである。つまり、キーワード単位では入札を行うことができないのである。

動的検索広告と自動化を組み合わせた場合のメリット

先ほど示したように、キーワード単位では入札を決めることができないために、コンバージョン率の低いキーワードに対しても入札を下げることが手動ではできないのであるが、ここで自動化を組み合わせるとそういったことが可能となるのである。例えば、Google広告が提供している目標コンバージョン単価制を動的検索広告と組み合わせることによって、よりコンバージョン率の高いであろうキーワードに対しては入札が強化され、一方でコンバージョン率の低いキーワードに関しては入札が弱化されるので、キーワード単位の入札調整が可能となり、動的検索広告がより効率的に配信されることとなるのである。

動的検索広告と自動化を組み合わせるときの注意点

上記で示したように、動的検索広告と自動化を組み合わせると、キーワード単位でコンバージョンに至りやすい場合は入札が強化され、逆に至りにくい場合には弱化されるので、非常に有用なのであるが、一つ注意点が存在する。この注意点は、自動化全般に言えることであるが、配信が急に弱まってしまったり、目標とするコンバージョン単価でなかなか獲得できないといった場合である。こうした場合には工夫して実施する必要があるのであるが、状況によって、実施すべき施策は変わってくるためにこちらに関しては、是非お問合せ頂きたい。

まとめ

今回は、動的検索広告とGoogle広告の自動化を組み合わせた場合の有用性についてご紹介した。動的検索広告単体としても通常では購入していないキーワードでアプローチできることから、クリック単価も低くなりやすくかつランディングページもGoogle側が最適なものを選んでくれるのでコンバージョン率も高くなりやすいものであるので、非常に効果的であるが、自動化を組み合わせることでさらにその効果は相乗されるので、是非活用いただきたい。リンクルでは、様々なプロダクトを日々実験して最適な運用方法見出し、お客様にご提案している。是非、現状の広告効果に満足がいかない、動的検索広告を実施してみたいがうまく行かないといったお悩みの読者の方は下記よりリンクルまでお問合せ頂きたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/12/02

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2019/11/25

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ