リスティングコラム

COLUMN

【初心者必見】リスティング広告のインプレッションシェアとは?競合指標に着目してリスティング広告の成果改善を図ろう!

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

運営のコツ

重要な競合指標である「インプレッションシェア」に着目しよう

このコラムをご覧になっている皆さんは、リスティング広告を運用する際、どういった指標に着目されているだろうか。コンバージョン数、インプレッション数、クリック率等、着目すべき指標は非常に多いが、今回ご紹介したいのは「検索広告のインプレッションシェア」である。検索広告のインプレッションシェアは先に挙げた指標と比較すると、管理画面上の数字から実際の状態のイメージがつきにくいため、あまり着目していない方も多いのではないだろうか。今回は、広告成果を改善する上で非常に重要な指標であるインプレッションシェアについてご紹介する。

検索広告のインプレッションシェアとは?

「インプレッションシェア」は一見すると難しい用語のようにも思えるが、簡単に言うと「キーワードとして登録したワードがユーザーから検索された際、何%の割合で広告表示がされているか」といった意味である。「登録したワードなんだからそんなのは100%じゃないの?」といった感想をお持ちの方もいるかもしれないが、実はキーワードとして登録したからと言って必ずしも広告が表示されるわけではないのである。次では広告が表示されない理由とその対策についてご紹介する。

知っておくと便利なインプレッションシェア「損失」率

インプレッションシェアを改善するに辺り、何故広告が表示されないことがあるのか(インプレッションシェアが100%でないのか)を把握し、対策を立てることは非常に重要である。その際に登場するのがインプレッションシェアの「損失」率である。上記でご説明したインプレッションシェアが失われている割合のことであるが、大きく下記の2つに分けられる。

・広告ランクの不足によるインプレッションシェア損失

これは広告ランクが低いために、広告掲載の入札段階で広告が表示されない、といった現象である。対応策としては下記の2つがあげられる。

①入札単価を引き上げる

純粋に入札単価を引き上げることで、競合他社に入札で勝り、広告掲載される可能性を高めることが出来る。

②品質スコアを改善する

広告ランクを決定づけるもう一つの要素である品質スコアを改善することも有効な手法である。

・予算の不足によるインプレッションシェア損失

リスティング広告を運用する際、キャンペーン単位で一日の予算を設定するが、ユーザーの検索数に対してその予算が不足してしまうこともまたインプレッションシェアが損失する原因となる。こちらも改善策としては2つ挙げられる。

①1日の設定予算を引き上げる。

最も単純な方法であるが、インプレッションシェアが発生しない水準にまでキャンペーンの予算を高く設定するのである。この場合、入札単価を引き上げて表示機会を増やすわけではないため、獲得単価をそのままにコンバージョン数を増加させられる可能性が非常に高い。

②入札単価を引き下げる

入札単価を引き下げることで、予算内で広告が表示される機会を増やすことが出来る。予算の不足によるインプレッションシェアの損失が発生している状態では、広告の表示機会が間引かれた状態となっている。例えば1日の予算が10,000円のキャンペーンでクリック単価が200円の場合、1日に発生するクリック数は50回である。インプレッションシェアの損失率の数値にもよるが、クリック単価を100円まで引き下げると単純計算でクリック数を100回まで増やすことが出来るのである。

まとめ

今回はリスティング広告の競合指標の一つであるインプレッションシェア、並びにインプレッションシェアの損失率についてその改善方法とともにご紹介した。どうしてもイメージがしづらい指標であるため、これまで敬遠していた、という方も是非この機会に着目して、成果改善に役立てていただきたい。リンクルでは、リスティング広告運用におけるあらゆる指標に着目し、日々成果改善に努めている運用担当者が揃っている。プロフェッショナルによる広告運用にご興味のある方は是非下記よりお問合せいただきたい。

K.S

 

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/06/05

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ