リスティングコラム

COLUMN

【通販事業者必見】YouTubeインタラクティブ動画広告の「ショッピングカード」とは?

Googleアドワーズ

動画

動画広告

機能

通販サイトのプロモーションで威力を発揮するインタラクティブ動画広告「ショッピングカード」

以前のコラムではYouTube広告の成果を更に向上させる上で非常に有効なインタラクティブ動画広告についてご紹介した。YouTube広告をブランドイメージの向上や認知獲得だけでなく、ウェブサイトへの誘導などより購買ファネルに近いユーザーへのアプローチにも威力を発揮する。今回は、そんなインタラクティブ動画広告の中でも、通販サイトに特化した「ショッピングカード」についてその仕組みや導入方法についてご紹介したい。Googleアドワーズでショッピングサイトのプロモーションを行っておられる広告主の皆様のお役に立てれば幸いである。

インタラクティブ動画広告の「ショッピングカード」とは?

ショッピング カードを使用すると、動画広告をインタラクティブにし、すでに閲覧したことのある商品や視聴中の動画に関連する商品に視聴者を直接導くことが可能となる。ショッピングカード自体はGoogleアドワーズの管理画面で作成し、インストリームTrueView広告でのみ表示することができる。商品の画像や詳細はショッピングキャンペーンや動的リマーケティングと同様、GoogleアドワーズとリンクされているGoogle Merchant Centerアカウントの情報から生成される。

ショッピングカードの仕組み

ショッピングカードはMerchant Centerの商品データに基づいて表示され、リマーケティングリストなどのユーザーデータを利用してカスタマイズすることが出来る。さらに、「商品フィルタ」という機能を活用するとショッピングカードに表示する商品を絞り込むこともできるため、季節によって商品を入れ替えたり、注力商品のみをプロモーションする、といったことも可能である。また、ディスプレイキャンペーンで動的リマーケティングを設定している場合、同じ情報を使用して、サイトでユーザーが以前に閲覧した商品アイテムに基づいて、ショッピングカードが動的に生成される。ディスプレイキャンペーンで動的リマーケティングを設定していない場合は、ブランド、商品カテゴリ、ラベル、分類など商品データからの属性に基づいてカスタムフィルタを作成することが出来る。

導入方法について

ショッピングカードを導入する際には、「ショッピング向けTrueViewキャンペーン」という専用のキャンペーンを作成する必要がある。ショッピング向けTrueViewキャンペーンの作成方法について簡単にご紹介する。

1.GoogleアドワーズとMerchant Centerのアカウントの連携を行う。

2.アドワーズ管理画面で動画キャンペーンを追加し、キャンペーンのサブタイプを「ショッピング」に変更し、販売者IDを選択する。

3.リンクされている Merchant Center アカウント内のすべての商品を対象とする場合は、[商品フィルタ] をデフォルトの [なし – すべての商品を使用する] に設定する。

4.一般的なアドワーズキャンペーンと同様、掲載ネットワークや地域、ユーザーの言語を選択し、保存を行う。

Googleアドワーズヘルプより

まとめ

今回は、インタラクティブ動画広告の中でも通販事業に特化した「ショッピングカード」についてご紹介した。既にGoogleアドワーズのショッピングキャンペーンや、動的リマーケティングを活用されている方は合わせて設定することで更なる効果を期待できるであろう。リンクルには検索連動型広告やディスプレイ広告だけでなく、動画広告の活用方法についても熟知した広告の運用担当者がそろっている。ショッピング系に特化した動画広告の活用方法にご興味のある方はぜひ下記よりお問い合わせいただきたい。

K.S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/08/20

DBM

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

YDN

リマーケティング広告

初心者必見

2018/08/17

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

2018/08/02

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

リマーケティング広告

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ