リスティングコラム

COLUMN

Twitter広告の活用法とは?SNS広告の中でも今回はTwitter広告におけるキーワードターゲティングについてご紹介

SNS

Twitter広告について

皆さんは、SNS広告を行われているであろうか。SNS広告は、Facebook,Twitter,LINEなどの広告であって、人々がソーシャルネットワークとして利用している媒体を広告として利用したものであり、リスティング広告やバナー広告とは違った広告の形態かつターゲティングもユニークでユーザーの反応もまた違ったものとなるために商材と合った有効なターゲティング手法を活用して是非行いたい広告施策の一つである。その中でも今回は近年注目を浴びているTwitter広告についてご紹介しよう。Twitter広告は、その名の通り、twitterの検索結果やタイムライン、アカウントのプロフィールなどに表示される広告であり、Twitterの媒体としての特徴を利用した広告のターゲティングが存在する。例えばフォロワーターゲティングという、アカウントをターゲットとして指定すればそのアカウントをフォローしているユーザーおよびフォローしているユーザーの類似ユーザーをターゲットとできる手法も存在したり、キーワードターゲティングというキーワードを指定すればそのキーワードをツイートしたりしたユーザーをターゲットとできる手法が存在するのである。今回は、このキーワードターゲティングについて掘り下げてご紹介しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

参考:プロモツイートとは何ですか?

キーワードターゲティングについて

では、Twitterのキーワードターゲティングについてご紹介していこう。Twitterのキーワードターゲティングは、Twitter広告のヘルプページである、Twitter for Businessを参照すれば、「キーワードターゲティングでは、Twitterで最近ツイートされたり検索されたりした言葉に基づいて、ユーザーをターゲティングします。」とある。つまりキーワードターゲティングにてターゲットとされるユーザーは2パターンあり、一つは登録キーワードをツイートしたユーザー、もう一つがそのキーワードでツイートなどを検索したユーザーなのである。あるキーワードをツイートしたユーザーはそのキーワードに関連する何かに興味を持っている可能性が高く、あるキーワードを検索したユーザーならばそのキーワードの現在のトレンド等を知りたいと思っているユーザーなので、両者ともターゲティングとしてある意味リスティング広告と近いほどにニーズが顕在化しているユーザーの可能性が高い。Twitter広告のヘルプを確認すると、Twitterのキーワードターゲティングではキーワード登録を「フレーズ一致」もしくは「部分一致」で登録できるとの記載がある。リスティング広告を使用しているユーザーならば「部分一致」と「フレーズ一致」である程度のニュアンスはわかるであろうが、Twitter広告において「フレーズ一致」は想像のとおりであると思われるが、「部分一致」はおそらく少々異なっており、ヘルプページの言葉を引用すれば、「これは、辞書に載っていないような話し言葉、入力ミス、似た言葉などもマッチするような設定です。たとえば、指定したキーワードが「コーヒー大好き」の場合、「ラテ大好き」、「コーヒータイム」、「コーヒー飲みたい」などもマッチします。」とある。この内容から推察すれば、リスティング広告で言う”部分一致”よりも少々拡張範囲が狭いが確度が高いキーワードをツイートしたりしたユーザーに配信されるといえるであろう。

参考:キーワードターゲティング

まとめ

今回はSNS広告の中でもTwitterのキーワードターゲティングについてご紹介した。このキーワードターゲティングはtoC向けの商材を扱っておられる方ならばおすすめできる施策であるので、是非試していただきたい。リンクルでは、お客様に合わせてTwitter広告も活用して広告運用を行っている。是非、Tiwtter広告を活用してみたい、新たな広告を試してみたいと考えておられる読者の皆様は下記よりリンクルへお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/11/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2018/10/22

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

indeed広告

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ