リスティングコラム

COLUMN

【toC企業編】リスティング広告、初めにどう運用しよう?リスティング広告を始めたての時の運用方針の立て方

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

toC向けのリスティング広告について

前回のコラム(【toB企業編】リスティング広告、初めにどう運用しよう?リスティング広告を始めたての時の運用方針の立て方)では、ウェブ広告を行ってユーザーをサイトへ集めたい!とお考えの方が初めに取り組まれるべき広告であるリスティング広告について、toB向けのリスティング広告を開始する際の指針についてご紹介した。今回のこのコラムでは、toC向けのリスティング広告について、始める際の指針についてご紹介しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

toC向けのリスティング広告

①キーワードについて

まずは、toB向けの広告と同様にどのキーワードで広告を配信するのかというところからご紹介しよう。toB向けの広告と同様に恐らくメインキーワードが存在しているであろうが、toC向けの広告の場合、メインキーワードのみをしっかりと露出するだけではうまくいかないことが多い。なぜならば、メインキーワードの露出のみを行っていたとしてもアプローチできるユーザーには限界があり、かつ掲載順位を高めてもコンバージョン率が大きく高まるといったことがあまりないからである。例えば、今いる場所の周辺でお昼を食べる場所を探している場合に、どのような検索を行われるであろうか。「地域名」×「ランチ」や「地域名」×「お昼」等が考えられる。このように、あるユーザーの一場面を切り取っただけでも複数の検索語句が想定でき、かつユーザー一人一人の状況によって検索語句が変わってくることから、ユーザーを余すことなく刈り取っていくためには、幅広い検索語句に対応しなければいけないのである。こうした場合に重要なのが、部分一致キーワードの活用である。部分一致キーワードでは、完全一致、フレーズ一致、絞り込み部分一致キーワードでは拾うことのできない検索語句にも対応することができるので、toC向けのビジネスを行っておられる方ならば必須であろう。また、部分一致キーワードだけでなく、最初は幅広いキーワードで広告出稿できるようにキーワードを設定しておくことも重要である。

②配信地域について

toC向けの広告で、特に店舗集客を行われている方は、配信地域も設定すべきであろう。店舗集客の場合は当然、来店されるユーザーに物理距離的限界があるかと思われるので、商圏のみを配信地域にすればよい。もし、通常の商圏での地域設定では予算の都合で十分な広告配信ができない場合、そうした場合は、より配信地域を狭めることによってコントロールすると良いであろう。toB向けの企業の場合は出すキーワードを調整することによって、配信を調整していたが、toC向けの広告の場合は、このように配信地域や配信時間帯等を調整することによって配信を調整すると良いであろう。

③その他toC向けのリスティング広告で注意すべき点について

toC向けのリスティング広告の場合、どうやってコンバージョン率を高めていくかという所が重要となってくる。多くの場合、検索クエリによるコンバージョン率の差や掲載順位によるコンバージョン率の差はあまり大きくないためにより配信を拡大して売り上げを拡大していくためにはコンバージョン率の問題が大きいことが多いであろう。コンバージョン率を高めるためにはLPの改修や広告文のABテストを行って高めていくのが一般的であろう。

まとめ

今回は特にtoC向けの広告の配信方法について絞ってご紹介した。toB向けとはやや違った配信手法が必要となってくるので、toC向けの広告をご検討中の企業様はこちらを活用していただきたい。リンクルではtoB向け、toC向け問わず幅広い業界のリスティング運用を経験しており、ノウハウが溜まっている。是非、現状の広告運用に満足がいかない、さらなる広告効果を追求していきたいとお考えの読者の方は下記よりリンクルまでお問合せ頂きたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/09/16

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

2019/09/09

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

事例

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ