リスティングコラム

COLUMN

【初心者向け】WEB担当者なら知っておきたい、最近よく耳にする「自動化」とは?

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

検索広告でしっかり成果を上げるために「自動化」を理解しよう!

このコラムをご覧の皆様の中には、BtoC/BtoB 問わず、WEB広告で集客、プロモーションを行っている、これから始めようとしているWEB担当者、経営者の方も多いのではないだろうか。このコラムでは、最近 検索広告のレポートや、代理店からの提案を受ける際に、頻繁に耳にする「自動化」について、仕組みやメリット、デメリットについて紹介をさせていただく。

「自動化」とは、何を自動化する機能なのか

検索広告の中では、以前より成果の良い、品質の高い広告を優先的に表示させるなどの機能は存在しているが、最近よく耳にする自動化は「入札単価」の自動化を意図するケースが多い。検索広告における「入札単価」とは、1クリックごとに支払っていい最大の金額を指す。

従来の「入札」について

従来の入札方法とは、“手動”で成果の高いキーワードの入札単価を個別に設定する必要があった。

手動入札で成果を改善するためには

①成果の良いキーワードを見極める

②成果の良いキーワードに対して適切な入札単価を設定する

のステップを踏む必要がある。特に②においては同じキーワードに広告出稿を行っている時期要因も含め競合の動向を見ながらの調整が必要となるため、最適な入札単価を見つけ出すために時間がかかるケースがある。

「入札の自動化」を導入するメリット

「入札の自動化」とは、広告を出稿する際の入札単価を自動的に調節する機能である。メリットは、これまで時間のかかっていた入札単価の調整を、自動的に広告出稿の目的に合わせて単価設定が行われることである。

「入札の自動化」によるメリットは

①成果の改善、拡大までの時間短縮

②「手動」入札では見つけ出すことのできない有効なキーワードの発見

の大きく分けて2つが考えられる。

機械学習により過去のコンバージョンの傾向を分析し、最適と考えられる運用を行うことで、“成果改善の速度”、“成果の最大化”の可能性を高めることができるのが、「入札の自動化」導入の最大のメリットだと考えられる。

入札戦略の紹介

「入札の自動化」をより効果的に活用するためには、目的に合わせた入札戦略の選択を行う必要があり。Google、Yahooで、媒体により異なる入札戦略が用意されているが、代表的なものをご紹介させていただく。

1.クリック数の最大化

クリック数の最大化では、「予算の中でクリック数が最大化」されるように自動的に入札単価が調整される入札戦略になる。「アクセス数を伸ばしたい」「認知度・ブランディング」を目的したプロモーション時の活用に向いている。

2.目標コンバージョン単価

目標コンバージョン単価では、指定した目標コンバージョン単価以下でコンバージョンを最大限に獲得できるように自動的に入札単価の調整が行われる。

ただし、コンバージョンが発生しにくい商材、目標単価を低く設定した場合は機能しにくいケースがあるため、運用においても注意が必要である。

3.コンバージョン数の最大化

コンバージョン数の最大化は、指定した予算の中でコンバージョン数が最大化できるよう、自動的に入札単価が設定される入札単価になる。予算内でより多くのコンバージョンを獲得したい場合に有効になる。

※参照元:Googleヘルプ 自動入札機能について

「入札の自動化」のデメリットについて

入札の自動化は、成果の改善、最大化を図るために有効な施策であるが、デメリットについても理解しておく必要がある。

「入札の自動化」のデメリットについて

①コンバージョン数が少ない商材では機能しにくい

 ┗分析するための情報が不足し、自動化が機能しない可能性がある。

②機械学習を行うための期間は、最適な調整が行われない可能性がある

 ┗学習するためのコンバージョン数を取得するための期間は、最適な入札調整が行われない可能性があり、一定期間成果が悪化する可能性がある。

「入札の自動化」はあくまで、「入札」に対する最適化機能となる。

上記以外にも、「入札の自動化」による成果の改善、最大化を図るためには、「広告アカウントの設計」「キーワードの設定」とセットで考えることが重要なポイントとなる。

まとめ

今回は「入札の自動化」の基本的な考えて方についてご紹介した。リンクルでは、「入札自動化」導入による豊富な成功事例を含め、広告主の方それぞれのビジネスの特徴や目的に合わせた広告手法を日々ご提案している。プロフェッショナルによる広告運用にご興味のある方はぜひ下記よりお問い合わせいただきたい。

350401

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2021/04/05

Googleアドワーズ

SNS

Yahoo!リスティング

2021/03/30

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

初心者必見

2021/03/29

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

リマーケティング広告

2021/03/25

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2021/03/15

初心者必見

機能

運営のコツ

2021/03/09

Facebook広告

Instagram

SNS

アクセス解析

事例

初心者必見

2021/03/03

GDN

Googleアドワーズ

SmartNews広告

Yahoo!リスティング

YDN

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ