リスティングコラム

COLUMN

【ランディングページ】ファーストビューの役割と重要性

初心者必見

機能

運営のコツ

ランディングページのファーストビューとは

ランディングページとは、WEB広告から流入した先のページのことを指す。1枚もののWEBページであることが多い。このページの役割は、商品、商材などの魅力を伝えることで、購買や予約などの目的(コンバージョン)を達成するである。リアルの店頭で商品を手に取ると、スタッフがその商品の説明をして売り込みをするが、ランディングページは、その役割をWEB上で担っている。
ファーストビューとは、WEBページで最初に目に入る箇所を指す。
今回は、このランディングページのファーストビューの活用について説明したい。

ファーストビューの役割について

ファーストビューは上記の通り、WEB広告などからWEBページへ到着した際に、最初に目に入る箇所である。一般的に、ユーザーはそのWEBページを見た時に3秒で判断して、離脱するかどうかを決めるという。つまり、このファーストビューの出来・不出来によって、ファーストビューよりも下の箇所でどんなに良いことを謳っていても、ユーザーの目に触れないということもありうるのだ。いわゆる「つかみ」を、このファーストビューで行う必要があるのである。

ファーストビューによる「つかみ」が重要

次に、ファーストビューの活用方法について説明したい。上記の通り、ファーストビューでは、3秒間で「つかみ」を行う必要がある。つまり、ファーストビューでの訴求内容は3秒以内で簡潔に伝えられて、なおかつユーザーがこのページに来た動機に合っている必要がある。よって、訴求内容は、このページに来る「きっかけ」になるキーワードを予測して作成すべきである。
たとえば、「リスティング広告 運用」がキーワードでユーザーが来ると考えるなら、ファーストビューには「リスティングの運用に特化した代理店」など、キーワードに対してマッチした内容を記載して、ユーザーの目に触れた瞬間に「これだ」と思わせる必要がある。他にも、化粧品などで「化粧品 肌に優しい」というキーワードを想定した場合は、「化粧品で肌のトラブルに悩んでない?」というようにファーストビューでユーザーに問いかけるのも有効である。
これは、実店舗に置き換えて考えてもらうと分かりやすいだろう。洋服のサイズに悩んでいるときに、素材のことを言われてもユーザーの心には響かないだろう。実店舗だと、素材をさわっている、身体に当てて鏡を見ている、値札を見ているなどユーザーの様子からユーザーが思っていることを推理する必要があるが、ランディングページの場合、特にWEB広告経由の場合は、キーワードを想定することが容易である。設定したキーワードにより、ユーザーの意図が予測できるからである。ファーストビューの文言(キャッチコピーなど)は、ユーザーの意図に合ったものにして、ユーザーをページから離脱させないことがまずは重要である。

ユーザー目線を忘れない

フェースとビューによる「つかみ」の重要性はご理解いただけと思うが、効果の出るファーストビューにするには、ユーザー目線で考えることが重要である。自社の商材に思い入れが強いと、ついつい、ファーストビューに自分の思いの丈を記載してしまいがちだが、実際に「自分がユーザーになったとき」に必要だと思う情報を記載するように心がけていただきたい。これは、ファーストビューに限らず、ランディングページ全体に言えることである。

まとめ

ランディングページのファーストビューの重要性について紹介したが、いかがであっただろうか。ランディングページには、今回ご紹介したファーストビュー以外にも重要な要素は多い。弊社では、WEB広告のノウハウの詰まったランディングページ制作も行っている。WEB広告とランディングページを一気通貫して取扱う、プロフェッショナルな運用にご興味のある方は、ぜひ下記よりお問い合わせいただきたい。

360801

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2021/04/05

Googleアドワーズ

SNS

Yahoo!リスティング

2021/03/30

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

初心者必見

2021/03/29

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

リマーケティング広告

2021/03/25

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2021/03/15

初心者必見

機能

運営のコツ

2021/03/09

Facebook広告

Instagram

SNS

アクセス解析

事例

初心者必見

2021/03/03

GDN

Googleアドワーズ

SmartNews広告

Yahoo!リスティング

YDN

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ