リスティングコラム

COLUMN

DSAを活用して検索キーワードの機会損失を減らす

Googleアドワーズ

運営のコツ

DSAを活用して検索キーワードの機会損失を減らす

<前段>世の中には、日々検索ワードが生まれている

このコラムをご覧の皆さまの中には、Google広告を活用して自社サイトへの集客、CV獲得を行っている広告主の方が多く存在すると思われる。実際にご自身で広告運用を行っている方もいらっしゃることだろう。広告運用を行ううえで集客に影響を及ぼすのが、キーワード選定である。自社サイトでコンバージョンする可能性の高い人を呼び込むために日々頭を悩ませている方も多いことだろう。それは、何故か?一言で言ってしまえば、検索ワードの多様化である。一日の検索数は世界で35億回とも言われ、その検索されるワードの15%は、今まで検索されていなかった語句と言われている。日々、増え続ける検索ワードに対して、人力のみで対応するのは非常に難しいのが現実で、検索の取りこぼしが発生する可能性が高い。そこでおすすめしたいのが、取り扱っている商品やサービスをGoogleで検索しているユーザーに、簡単にアプローチできるDSA(Dynamic Search Ads)、動的検索広告である。

DSAの特徴やメリットを理解する

一番の特徴は、広告主が想定していない新しいキーワードやターゲットを発掘できることだ。その理由は、従来の、指定したキーワードに対して広告を表示する方法と異なり、広告の対象となるWEBページ(URL)を指定することで、そのページに関連する、検索されたワードに対して広告を表示できるからである。特におすすめしたいのは、自社WEBサイトのページ数が多い、ECサイトを運用している方だ。WEBサイトのコンテンツに基づいて広告掲載の対象を設定することもできるため、キーワードに基づくキャンペーンではリーチできなかったユーザーにも広告を表示できる。これによって人力でのキーワード設定ではカバーしきれなかった部分をカバーでき、広告運用において、検索の機会損失を減らすことができるのだ。

DSAの運用を行う上での注意点

ここまではDSAのメリットを語ってきた。ただ、そのメリットを享受するために注意しなくてはいけないことがある。それは、こまめな除外キーワードの設定を行うことだ。広告の対象となるWEBページ(URL)を指定することで、ページに関連する、検索されたワードに対して広告表示ができるが、それは意図しないキーワードにも広告表示を行うことにもつながる。そのため、検索キーワードをこまめにチェックして、意図しないワードを除外することが必須となる。検索の取りこぼしをなくそうとすると、検索ワードを広げている状態になる。広げたままだとコンバージョンしない無駄なクリックを招き、貴重な広告費の消費を早めてしまう。キーワードを考える時間がとられないDSAだからこそ、除外キーワード設定は丁寧に行うことが大切になってくるのだ。

まとめ

本コラムでは、DSA(Dynamic Search Ads)動的検索広告について紹介した。WEBサイトのページ数が多い、商品数が多いECサイトを管理していて、キーワードについて悩むことが多い方はぜひ一度試してほしい。リンクルにはDSAで効果改善を行ってきた実績やECサイトの専門チームもあるので、「より専門的な視点でのアドバイスがほしい」、「試してみたいが自分で運用を行うのは抵抗がある」といったご要望があれば、ぜひ下記に問い合せいただきたい。

K.N.

この施策を含め専門コンサルタントに相談


LINEで情報発信してます
友だち追加

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間10:00~19:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2021/07/26

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

リマーケティング広告

運営のコツ

2021/07/19

Instagram

SNS

初心者必見

動画

動画広告

2021/07/05

Yahoo!リスティング

YDN

バナー広告(イメージ広告/ディスプレイ広告)

リマーケティング広告

初心者必見

品質インデックス、品質スコア

2021/06/28

アクセス解析

その他

メディア運営

初心者必見

運営のコツ

2021/06/23

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

リマーケティング広告

初心者必見

動画広告

運営のコツ

2021/06/21

Google Analytics

Instagram

SNS

メディア運営

初心者必見

運営のコツ

2021/05/24

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

メディア運営

リマーケティング広告

初心者必見

運営のコツ

2021/05/10

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

indeed広告

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

リマーケティング広告

動画広告

2021/04/19

GDN

Googleディスプレイネットワーク広告

初心者必見

2021/04/05

Googleアドワーズ

SNS

Yahoo!リスティング

2021/03/30

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

初心者必見

2021/03/29

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

リマーケティング広告

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ