リスティングコラム

COLUMN

Google広告のディスプレイキャンペーンにおいてスマート自動入札を効率良く導入するためのポイントとは?

GDN

Googleディスプレイネットワーク広告

スマート自動入札を導入しよう

このコラムをご覧の皆様は、Web広告施策においてGoogle広告のディスプレイキャンペーンを活用されているであろうか。自社のWebサイトへの訪問履歴の有無や、ユーザーの興味関心、配信先のWebサイトのカテゴリ等、あらゆる情報を利用してターゲティングを行うことができるため、活用の幅が広い広告施策である。ターゲティング精度の向上により、従来よりもより効率的に広告配信が行えるようにもなってきている。また、テクノロジーの発達は機械学習による自動入札機能の精度向上ももたらしており、検索広告だけでなくディスプレイ広告においても活用できる機会が増えている。そこで今回は、Google広告のディスプレイキャンペーンにおいて自動入札機能(スマート自動入札)を使用する際のポイントについてご紹介したい。

ディスプレイ広告において使用出来るスマート自動入札の種類は?

まずは、Google広告で使用できるスマート自動入札の種類についてご紹介したい。

①目標コンバージョン単価(CPA):目標コンバージョン単価では、指定した目標コンバージョン単価以下でコンバージョンを最大限に獲得できるように入札単価が自動調整される。広告の費用対効果を重視する場合におすすめの設定である。

②目標広告費用対効果(ROAS): 目標費用対効果では指定した目標費用対効果に沿ってコンバージョン値や収益が最大化されるように入札単価が自動調整される。こちらも目標コンバージョン単価同様、広告の費用対効果を重視する場合におすすめの設定である。

③コンバージョン数の最大化:コンバージョン数の最大化では、指定した予算を消化しつつ、その予算の範囲内で最大限のコンバージョン数が得られるよう、入札単価が自動調整される。特定のコンバージョン単価を目指すのではなく、コンバージョン重視で最適化して予算を使い切りたい場合におすすめの設定である。

④クリック数の最大化: クリック数の最大化では、指定の予算の範囲内で最大限のクリック数を獲得できるように入札単価が自動調整される。予算の範囲内でサイトへの流入数を最大化させたい場合におすすめの手法である。

⑤視認範囲のインプレッション単価: 視認範囲のインプレッション単価では、広告がGoogleディスプレイネットワークの視認可能な①に表示される回数に基づいて入札がなされる。認知度向上が目的で、必ずしもサイトへの流入が必要でない場合に効果的な設定である。

導入におけるポイント

次に、スマート自動入札の導入時に注意するべきポイントにつちえご紹介する。

①目標値変更の頻度、幅に注意する

スマート自動入札では、過去一定期間の広告配信実績を元に入札単価を決定する。そのため、目標とする値を頻繁に、または大幅に変更してしまうと適切な入札単価を算出することができず大幅にインプレッション数が伸びてしまう、あるいはインプレッション数が極端に落ち込んでしまう、といった自体が発生することがある。特に、目標コンバージョン単価や、目標費用対効果の設定の際に発生しやすいため、注意が必要である。キャンペーンの配信状況にも左右されるが、具体的には1週間に10%以内の変更幅に抑えておくと安定した配信となるであろう。

②十分な実績を積んだキャンペーンに適用する

上記の通り、スマート自動入札では過去の実績を元に入札が決定されるため、目標コンバージョン単価や目標費用対効果を使用する際にはキャンペーン単位でのコンバージョン実績があまりにも少ないキャンペーンに対して適用するとうまく稼働しないとがある。月間で30~50件以上の獲得が見込めるキャンペーンに対して適用すると良いであろう。

まとめ

今回は、Google広告のディスプレイ広告において使用可能なスマート自動入札の種類と導入における注意点をご紹介した。スマート自動入札におけるターゲティングの精度は近年益々向上しており、うまく導入することができれば広告効果を大きく向上させることがでるため、是非ご検討いただきたい広告施策である。リンクルには、今回ご紹介したスマート自動入札を含めディスプレイ広告施策に精通した運用担当者が揃っている。プロフェッショナルによる広告運用にご興味のある方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

K.S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2020/07/09

Googleアドワーズ

初心者必見

機能

2020/07/06

初心者必見

動画広告

2020/07/02

Facebook広告

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

2020/07/01

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

初心者必見

2020/06/30

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

機能

2020/06/22

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/18

Googleアドワーズ

初心者必見

2020/06/16

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2020/06/11

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

2020/06/10

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/09

Googleアドワーズ

運営のコツ

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ