リスティングコラム

COLUMN

【リスティング広告で新規顧客開拓】検索向けの類似ユーザー機能を活用して効果的にユーザーにアプローチをしよう

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

検索向けの類似ユーザー機能を活用して新規顧客の開拓を促進

このコラムをご覧の皆さんはリスティング広告で類似ユーザー機能を活用したことがあるだろうか?そもそも類似ユーザー機能とは、対象となるサイト訪問ユーザーや過去コンバージョンに至ったユーザーに類似するユーザー層をGoogleが自動で判断し、広告をアプローチすることができる機能である。この類似ユーザー機能を使った広告配信として代表的なものとして挙げられるのが、コンバージョン類似ユーザーに対してディスプレイ広告を配信する手法であるだろう。過去にコンバージョンに至ったユーザーと類似するユーザーに対して、アプローチすることができ、かつ、ユーザーが検索行動を起こしていなくても広告を表示させることができるため、新規顧客の獲得に貢献している配信手法であるという方も多いのではないだろうか。この類似ユーザー機能は検索広告においても使用することができることを皆さんはご存じだろうか。本コラムではこの類似ユーザー機能を検索広告で活用することによるメリットや設定する上で達成しておくべき要件などをご紹介する。是非日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

検索向けの類似ユーザー機能とは

この検索向けの類似ユーザー機能は、例えば花屋の通販サイトを運営していた際に、花を購入したユーザーのリターゲティングリストを使用した場合、単に花に興味を示しているユーザーにアプローチするのではなく、よりターゲットユーザーを絞り込む。例えば、過去の購入者の傾向として、購入する前に「青いバラ」や「プロポーズ用のバラ」などといった検索をすることが多いと判断された場合、同様の検索行動を起こしているユーザーを探し出すのが、この類似ユーザー機能である。検索広告においては広告主がこの類似ユーザーにアプローチできる機会というのは、自社サービスに関連することを既に自分から検索行動を起こしている状況である。過去コンバージョンに至ったユーザーと類似するユーザーに対してのみ広告配信を強化し、常に上位で広告が掲載されるよう調整することができる。

検索向けの類似ユーザー機能を使用することでのメリット

検索向けの類似ユーザー機能もディスプレイ広告と同様にリターゲティングリストなどを作成することでGoogleが自動的にそのリストに類似する検索行動が似ているユーザーを見つけ、そのユーザーに対して広告を配信することができる。そのため、検索向けの類似ユーザー機能を使用することで、よりターゲットとなるユーザーを見つけ、配信を強化することができるようになる。また、リターゲティングリストの類似であり、まだ自社サイトには訪れたことがないユーザーになるため、新規顧客の開拓に非常に役立てることができることがこの検索向けの類似ユーザー機能のメリットである。

類似ユーザー機能の使用要件

類似ユーザーを使用する際に注意していただきたいのは、どんなリターゲティングリストにも類似ユーザーが作成されるというわけではないということである。具体的には下記要因に基づいて自動的に作成される。

・元のリストに登録されているユーザーの数
・これらのユーザーが元のリストに追加されてからの経過時間
・こうしたユーザーの検索行動の類似性
・元のリストに加えられた調整

類似ユーザーリストは、Cookieが1,000個以上ある必要があり、検索行動に十分な類似性があるリターゲティングリストから作成されるので、注意していただきたい。

参照:検索向けの類似ユーザー機能について

まとめ

本コラムでは検索向けの類似ユーザー機能についてご紹介した。通常の検索広告の配信と比べ、より新規顧客へのアプローチ、さらに確度が高い可能性のあるユーザーへのアプローチが可能となるため、是非オーディエンス設定から類似ユーザーリストを追加してみていただきたい。リンクルでは、潜在層向けのアプローチから見込み顧客向けのアプローチまで様々な配信手法を駆使し、成果向上を図っている例が非常に充実しており、成果を向上させるために必要なノウハウを豊富に蓄積している。日頃の広告成果に満足がいかない、さらに広告配信を拡大していきたいとお考えの方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/12/02

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2019/11/25

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ