リスティングコラム

COLUMN

【EC事業者必見】ショッピング広告(旧:商品リスト広告(PLA))を活用し、広告の成果改善を図ろう。その2

Googleアドワーズ

初心者必見

商品リスト広告

運営のコツ

EC事業者は知っておきたいGoogle AdWordsのショッピング広告(旧:商品リスト広告(PLA))の改善ポイント3つ。

以前のコラムでショッピング広告(旧:商品リスト広告(PLA))の概要、運用時の注意点についてご紹介した。ショッピング広告はGoogleの広告配信サービスGoogle AdWordsの広告配信プロダクトの一つであり、多くのクライアントさまで新規導入しており、どんどんと拡大しているプロダクトである。Google検索の結果画面に商品の写真や名前、価格、店名などが表示され、従来のテキスト広告とは別の形式で表示される広告で、ユーザーは商品の詳細を予めわかった上でクリックするため、購入意欲の高いユーザーをサイトに呼び込みやすいため、成果が上がりやすい。ショッピング広告を配信開始するためにはGoogle Adwords管理画面の設定だけではなく、Google Merchant Centerの設定やそれに伴う商品データフィードの準備をする必要があるため、配信前に工数がかかり初心者には導入しにくいプロダクトの一つであるかもしれない。準備に工数はかかるが、特に商品数の多いEC事業者さまには導入して頂きたいプロダクトである。今回は、ショッピング広告でさらに成果改善を図るために、押さえておきたいポイント、運用のコツについて3つご紹介する。ショッピング広告の成果改善の一助となれば幸いである。

ショッピング広告で押さえておきたいポイント・運用のコツ3つ

ここでは、ショッピング広告で押さえておきたいポイント・運用のコツを3つご紹介する。

1.商品カテゴリごとに入札を変える

まず、商品カテゴリごとに入札金額を変えることについてご紹介する。導入開始時は、全ての商品に対し、一律に入札単価を入れることが多いが、成果に応じて細かく入札を加えることで成果は改善する。筆者の運用実績の中で、ショッピング広告に一律に入札を入れていた時よりも、成果に応じて細かく入札を入れることで、獲得単価CPAが40%改善した事例がある。手間はかかるが、商品カテゴリごとに入札を入れることをお勧めする。

2.コンバージョンオプティマイザー・自動入札機能を活用する

ショッピング広告で多くのコンバージョンが獲得できるのであれば、自動入札機能をお勧めしたい。上でもご紹介したが、ショッピング広告は商品カテゴリごとに入札を変えて配信するべきでなのだか、商品数が多くなるほどこういった調整には、手間がかかる。コンバージョン獲得数も多く、各種データが溜まってきているのであれば自動入札機能をお勧めしたい。自動入札機能では、獲得単価CPAの最適化や、商品の金額をコンバージョンタグで設定していると活用できるROASの最適化も選択できる。EC事業者さまであれば、ROASも重視しておきたいポイントであるため、コンバージョンタグに売上金額の設定も行い、売上計測(ROAS計測)可能な状態にしておくことをお勧めする。

3.RLSAを活用する

一度サイトを訪れたことのあるユーザーに対し、入札強化を行うRLSA(Remarketing List for Search Ads)の設定もショッピング広告で活用できるため、これも合わせて活用して頂きたい。検索連動型広告で、成果の出やすいRLSAの活用ではあるが、ショッピング広告でも成果は出やすいため、設定することをお勧めする。

まとめ

今回のコラムでは、ショッピング広告で押さえておきたいポイント、運用のコツについてご紹介した。リンクルでは、ショッピング広告を熟知し、EC事業者などの広告成果改善を行えるノウハウを持った運用者が日々運用している。検索連動型広告からDSPや、Twitter、FacebookなどのSNS広告をはじめとしたインターネット総合広告代理店であるリンクルは、数多くの手法を使ってお客様の売り上げの最大化を図るご提案をすることが可能であり、お客様の目的に寄り添い効果の最大化を実現させる広告運用を日々行っている。効率的な広告運用で成果改善をしたいとお考えの方は、ぜひ下記よりお問い合わせください。

Y.S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/12/02

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2019/11/25

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ