リスティングコラム

COLUMN

Yahoo!リスティング広告でクイックリンク表示オプションが最大6本表示可能に!【Yahoo!プロモーション広告新リリース情報】

Yahoo!リスティング

初心者必見

機能

クイックリンクの最大表示本数が、PC4本→6本、スマートフォン2本→6本に変更(参照:Yahoo!プロモーション広告 リリースノート

6月19日、Yahoo!株式会社は広告オプションの一種であるクイックリンクオプションの表示件数を最大6本まで増加したことを発表した。そもそも広告表示オプションには、広告文の内容を補足するという機能のほかに、検索結果画面の占有率を高めることができるというメリットがあり、今回のアップデートでより占有率を高めることができるようになった。まだYahoo!プロモーション広告で広告を配信して間もない方や、これからYahoo!プロモーション広告での配信を検討している方にとって、今回のアップデートがどのような効果をもたらすのかイメージが湧きにくい方も多いかと思う。そこで本コラムでは、Yahoo!プロモーション広告でアップデートされたクイックリンクのアップデート後の効果についてご紹介する。是非、日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

そもそもクイックリンクオプションとは?

クイックリンクオプションとは広告の下部に表示される広告のタイトルと別のリンク先を設定できるオプション機能である。ユーザーがサイトの中でも興味のあるコンテンツページに直接飛ばすことができるため、コンバージョン率の向上などに役立てることができる。

PC版クイックリンク表示画面

クイックリンク表示オプション_6本表示

スマートフォン版クイックリンク表示画面

クイックリンク表示オプション_6本表示_スマホ

今回のリリース内容

これまで、Yahoo!プロモーション広告では最大PCで4本、スマートフォンで2本表示させることができていた。この本数が下記のように最大PC4本→6本、スマートフォン2本→6本に増え、広告の表示領域が広くなり、訴求できる情報量も増加した。1点だけ今回のリリースで注意していただきたいのが、この6本の広告は検索結果画面の最上部でのみ表示させることができ、2位以降の広告に関しては表示させることができない。

Yahoo!媒体資料

クイック リンクオプション 表示件数の増加について」内の媒体資料より引用

クイックリンクオプションアップデートによる効果

クイックリンクオプションが6本表示された場合、広告の表示領域拡大、訴求情報量の増加により、広告のクリック率の大幅な向上が見込める。Yahoo!は媒体資料で公式に「PCで+84.7%、スマートフォンでは+67.7%のクリック率リフトが期待できる」と紹介している。また、ページ最上部のクリック集中度が高まっており、ページの最上部かその他の位置ではPCだと4.5倍、スマートフォンで4.6倍のクリック率に上昇するとしている。

6本のクイックリンクオプションを表示させるために

それでは今回アップデートされたクイックリンクを6本表示させるためにどのような対策が必要であるか、ご説明していく。

6本以上のクイックリンクを設定

当然クリックリンクを6本表示させるためには、6本以上のクイックリンクを登録し、広告に紐づけておく必要がある。

広告をページの最上部に表示させる

6本のクイックリンクを表示させるためには、先にも述べた通り、検索結果画面の最上部に広告を表示させる必要がある。そのため、検索結果画面の最上部に広告を表示させるだけの入札価格を引き上げる必要がある。

広告の品質を高める

Yahoo!プロモーション広告では、入札価格のほかに推定クリック率、表示URLの過去のクリック率、広告文と検索クエリの関連性などで評価される広告の品質が存在する。この広告の品質を高めることで同じ入札価格でもより検索結果画面の上部に広告を掲載することができる。この品質を高めるためにアドカスタマイザーやキーワードの自動挿入機能を広告文に実装し、広告と検索クエリの関連性を高めたり、クイックリンクオプション以外の表示オプションも多く活用し、クリック率を高めるなどの施策が有効となる。

まとめ

本コラムでは、6月19日にYahoo!株式会社がリリースしたクイックリンク表示オプションの最大表示本数の増加で得られる効果と対策についてご紹介した。必ず導入する必要はないが、この機能を実装することでさらに広告効果を高められる可能性があるため、是非活用していただきたい。リンクルでは媒体の新情報をいち早くキャッチし、クライアント様の広告運用に活かすことで多くの成果改善につなげてきた。現状の成果に満足できない、プロフェッショナルによる広告運用にご興味のある方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/12/02

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2019/11/25

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ