リスティングコラム

COLUMN

リスティング広告を出稿しているけどなかなか成果に結びつかない?そんな方におすすめの効果的なキーワードの選定方法をご紹介!

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

リスティング広告を掲載する際に重要なキーワードの見つけ方を大きく4つご紹介!

このコラムをご覧の皆さんは、現在効果的に広告を掲載できているだろうか。広告を掲載するだけであれば、検索ボリュームの多いビッグワード(シムの業界であれば「ジム」単体、買取業界であれば、「ブランド品 買い取り」など)だけでもキーワードを登録し、広告を配信することは可能である。しかし、予算などの都合上必ずしもビッグワードのみでの広告配信が効果的ではないこともある。それでは、実際に効果的なキーワードを発見するためには、どのようにキーワードを探せばよいか。今回は、効果的なキーワードの探し方の一例をご紹介する。是非、新しいキーワードを探す際の一助となれば幸いである。

リスティング広告を出稿する際に必要な効果的なキーワードの探し方をご紹介!

それでは早速リスティング広告のキーワードの探し方をご紹介していく。

①広告を出稿する自社商品やサービスの中心となるワードを考える。

現在リスティング広告を出稿している方は、自社商品やサービスを大きく捉えすぎていないだろうか。例えば、ジムの業界であれば、「ジム」や「東京 ジム」などといったありきたりなキーワードなどで広告を配信していないだろうか。ジムの業界でもパーソナルジムや会員制のジム、器具を取りそろえた総合フィットネスジム、女性向けの暗闇ジムなど様々な種類のジムが存在する。これはジムの業界が特別なのではなく、どの業界にも細かく分類することができ、自社はどの種類の商品やサービスなのか考慮する必要がある。現在出稿中のキーワードを見直し、自社商品、サービスを細かく分類ができていない場合は、すぐに登録しなおす必要があるだろう。

②検索キーワードのサジェストを活用する

皆さんは検索結果画面で確認することができるサジェストをご存じだろうか。サジェストとは、何らかの検索を行った際に表示される予測変換の機能の事であり、検索窓に語句を打ち込んだ際に表示されたり、検索結果画面の最下部に表示される「〇〇に関連する検索キーワード」などがあげられる。これらのキーワードはある程度検索ボリュームがあり、かつ、検索した語句に関連するキーワードが表示されるため、この中からキーワードを登録しておくことで、効果的に自社商品、サービスに関連するキーワードで広告を掲載できるだろう。

③過去にコンバージョンを獲得した検索語句を登録する

現在リスティング広告を出稿中の方は、過去にコンバージョンを獲得した検索語句を確認しているだろうか。部分一致やフレーズ一致などでキーワードを登録している場合、必ずしも登録しているキーワードと一致してコンバージョンを獲得しているとは言えない。例えば、「アプリ開発ツール」の部分一致などでキーワードを登録している場合、ユーザーは「便利  アプリ開発システム」や「安い アプリ開発」などで検索した場合でも広告を表示する場合があるが、必ずその語句に対して広告を表示するわけでは無い。これらの検索語句でコンバージョンを獲得しているのであれば、新しくキーワード登録しておくことで、必ずその語句で検索された際に、広告を表示されるようにしておくべきである。

④Google広告の「キーワードプランナー」、Yahooスポンサードサーチの「キーワードアドバイスツール」を活用

Google広告には「キーワードプランナー」が、Yahooスポンサードサーチには「キーワードアドバイスツール」と呼ばれるキーワード候補を提案してくれるツールがある。これらのツールは、キーワードやウェブサイトのURLを入力することで、関連性の高いキーワードやそれらのキーワードの検索ボリュームなどを提案してくれる。このツールを使うことで、気づいていなかった新しいキーワードと巡り合えることもある。実際に自社商品、サービスと関連性が高いと判断したキーワードは登録しておこう。

まとめ

今回、リスティング広告を掲載する際の効果的なキーワードの探し方の一例をご紹介した。キーワードの登録は、広告を掲載するか、しないかを決める非常に重要な項目である。キーワードの登録を誤れば、広告を掲載していてもなかなか成果に結びつかないなどという事もあるため、一度登録しているキーワードを見直してみてもよいだろう。リンクルでは各業界での効果的なキーワードのノウハウを持って広告を配信している。日頃の広告運用の成果改善をお考えの方、新しくリスティング広告出稿をお考えの方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/10/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アクセス解析

アドテクノロジー

カスタマー・エクスペリエンス

機能

2018/09/24

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アドテクノロジー

エクスペリメントマーケティング

カスタマー・エクスペリエンス

初心者必見

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ