リスティングコラム

COLUMN

成果が出やすいリスティング広告って?ユーザーが魅力的に感じる広告の作成方法の一例をご紹介!

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

リスティング広告で成果の出やすい広告の作成方法の一例をご紹介

リスティング広告は検索結果画面でSEOよりも上位の目立つ場所に広告を掲載することができる。しかし、そんな絶好の場所に広告を表示させることができても、ユーザーの目にとまらずスルーされてしまうということも容易に起こってしまう。それではどのような広告を作成することでユーザーに興味を持ってもらい、広告をクリックしてもらうのか。本コラムでは、ユーザーの興味関心と関連性の高い広告を作成する際の方法の一例をご紹介する。是非日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

1.テーマを絞り込んだ広告グループを作成する

リスティング広告を作成をするうえで、まずはアカウントの構造について理解しておく必要がある。リスティング広告では各キーワード単位で広告を作成することは基本的にはできない。その上の階層となる広告グループ単位での広告となるため、まず広告グループを作成する際には関連性の高い内容のキーワードや広告グループをまとめるようにする必要がある。例えば旅行のツアーを販売する場合、「個人用」「家族用」「法人用」のこれらのテーマは、それぞれのキーワードや広告文の内容は少し違う点もあるため、別々の広告グループ、またはキャンペーンで作成することをおすすめする。

2.各テーマの具体的なキーワードを登録する

広告グループをテーマごとに仕分けた後はそれぞれの広告グループのテーマに合わせて具体的なキーワードを登録していく。もちろんビッグワードと呼ばれる多くのユーザーの検索に対応することができる1語などのキーワードも登録するが、例えば旅行ツアーの例でいうと、「個人用」には”旅行 1人”などのキーワードが、「家族用」であれば”家族旅行”などのキーワードを登録することでより成果が見込まれるだろう。

3.広告テキストにキーワードを含める

話は戻るが、ユーザーが興味を持つ広告のタイトルというのはどのようなものであるだろうか?1つ例を挙げるとするならば、ユーザー自身が検索したワードがタイトルに含まれていると、ユーザーの目にとまりやすく広告がクリックされやすくなるだろう。実際に検索された語句でなくても、関連性の高いキーワードを各広告グループに登録しているため、その中でもよく検索される代表的なキーワードを広告テキスト内に登録しておくことで、ユーザーの検索内容に関連性の高い広告であることをアピールすることができる。

4.特徴を際立たせた分かりやすい広告を作成する

ユーザーに関連性の高い広告を作成するということは非常に重要なことで、恐らく皆さんの競合他社も同じような広告テキストが完成しているだろう。そこで重要になってくるのが、この自社商品、サービスの特徴となる差別化要素である。セール中であったり、導入実績、商品の価格、送料無料などのサービスであったり、様々な差別化のポイントはあるだろう。その要素をいかに分かりやすく、一目で見て理解させることができるかが、さらに成果の出やすい広告を作成する際に重要になってくる。

5.行動を促す具体的な表現を使用する

さらにユーザーの興味を惹く広告を作成するためには、行動を促す表現を広告テキストに入れるということも一つの手だろう。この行動を促すフレーズを広告テキスト内に含ませることで、広告をクリックすることでどのようなことがリンク先でできるのかを示すことができる。例えば、「見積もりを依頼」「ご注文はこちら」などがある。

6.複数の広告をテストする

ここまでユーザーの興味を惹く広告の作成の方法をご紹介してきたが、ユーザーの心を読み、必ず魅力的な広告を作成することができるということはもちろん難しい。そこで重要になってくるのが、複数の広告テキストを作成、配信し、テストすることでどのような訴求やテキスト内容がよりユーザーの興味を惹き、成果につながりやすいのかを分析する必要がある。そのためにも訴求内容や行動を促す文言の違う広告クリエイティブを複数作成し、配信することをお勧めする。

7.キャンペーンの掲載結果を定期的に確認する

配信の際にも注意が必要である。配信してそこで終わってしまっては広告の最適化がすすめられない。先でも述べたが、複数の広告の掲載結果を比較・分析したり、掲載結果を基に新たな広告テキストを作成、停止したりするなどを繰り返し行っていくことで、最適化をすすめることができる。ぜひ様々な設定を試しながら皆さんにとっての最適な広告を作成していただければと思う。

参照:広告品質の改善 – Google広告 ヘルプ

リンクルでは広告主様にとって最適な広告を作成するために、サービスや商材の理解、業界に関する知識、高度な運用ノウハウを持った運用担当者が揃っている。プロフェッショナルによる広告運用にご興味のある方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/12/02

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2019/11/25

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ