リスティングコラム

COLUMN

「ほとんど表示されていない(品質スコアが低い)」Google広告で赤字で表示される5つのアラートとは?その対策をご紹介。

GDN

Googleアドワーズ

管理画面で表示されるアラート表示について、Google広告で時折見られるものをしっかりと理解して運用しよう。

管理画面のステータスにて時々見られる赤字のアラート表示。このコラムをご覧の皆さんも良く見たことがあるのではないだろうか。このアラートは多少は無視して広告を配信しても問題はないが、それぞれに意味があり、効果的に広告を配信するためには非常に重要なアラートとなる。そこで本コラムでは、この管理画面で時々見られるステータスのアラートについてご紹介する。是非皆さんにアラートそれぞれの意味と対策を理解していただき、日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

見逃しがちだけど、重要な意味を持つアラートもある?管理画面のステータスのアラートのそれぞれの意味と対策をご紹介。

それでは早速、管理画面のステータスの箇所に表示される赤字のアラートについてご紹介していく。

①ほとんど表示されていない(品質スコアが低い)

キーワードの品質が著しく低い場合、このエラーが表示される。品質スコアが低いために、キーワードが無効になっており、実際に検索しても広告が配信されないということが起こりうるのがこのアラート表示となる。この場合は、キーワードの品質を高めるか、キーワードを削除して他の品質の高いキーワードに絞っていくかの対策となる。該当のキーワードは入札をいくら上げても配信されないということも起こりうるため、このアラートが出た際にはそのキーワードは注意していただきたい。

②入札単価(1ページ目)を下回る

このアラートが出る場合は、キーワードの入札が低いがために検索結果画面1ページ目に広告が表示されずらいことを意味している。もちろん、必ずしも広告が1ページ目に表示されないということでないが、実際には表示されないケースもあるため、皆さんのサービスでの主要なキーワードでこのアラートが表示されているというような運用はできれば避けたい。ただし、このアラートが出る状態はキーワードの状態が有効であり、広告の表示自体は可能であるため、広告が表示されないアラートと誤解しないように気を付けていただきたい。

③検索ボリュームが少ない

Google関連サイトでのキーワードの検索が少なく、一定数以上のボリュームがないために、広告が表示されていないキーワードにこのアラートは表示される。ユーザーの検索内容との関連性が低いか、過度に細かすぎる、または特異すぎるキーワードであると、このアラートが表示されてしまう。そのキーワードの検索数が増えればキーワードは再度有効になり、そのキーワードによる広告の表示も再開される。しかし、検索ボリュームが大きく増えることはまず稀であるため、広告を配信するキーワードを再度考え直すことが得策であるといえる。

④一致するページが少なすぎます

これはディスプレイ広告におけるキーワードのステータスに表示されるアラートであり、キーワードと一致するページがほとんどないために、キーワードが一時的に停止されていることが原因となっている。この場合の対策としては、より関連性の高いキーワードをアカウントに登録することを検討していただく必要がある。

⑤予算による制限

ここまでご紹介してきたキーワードのステータスに表示されるアラートとは少し違い、このアラートはキャンペーンのステータスに表示される。それでは、このアラートはどのようなケースで表示されるのだろうか。一般的にはキャンペーンの予算として設定している費用を一日の間に使用してしまい、その予算の制約により広告の配信量を制限している場合にこのアラートが表示される。一般的な対策としては、現在設定しているキャンペーン予算を推奨の予算まで伸ばし、費用を最大限使用できるように設定する。または、全体的な入札を抑制し、現在設定している予算内で費用が収まるように調整するかの2点が挙げられる。前者は簡単な対策である一方で予算をさらに使う必要があり、後者は予算を現状維持できる代わりに、調整が難しくなるため、どちらを選択するかは懐事情によっても変わってくるだろう。

(参照:キーワードのステータスについて

まとめ

今回はリスティング広告の管理画面で表示されるアラートについてご紹介した。それぞれ重要な意味をもち、それぞれについて理解していなければ、広告が配信されない原因が分からないままなどということもあるため、しっかりと理解していただきたい。リンクルでは、クライアント様の要望にしっかりと応えるために、ご予算に適切な広告配信を行い、また、各媒体で適切な運用を行い、クライアント様の売り上げ拡大に貢献している。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ