リスティングコラム

COLUMN

【運用担当者必見】「指名」キーワードでリスティング広告で配信する必要があるの?リスティング広告のプロ集団であるリンクルが「指名」キーワードの広告配信に関する疑問や悩みを解決

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

運営のコツ

「指名」キーワード(社名や商品名など)が果たす重要な役割とは?また、軽視されがちだが重要である配信設定の仕方や成果が良くない場合の対処法など運用のノウハウを一挙ご紹介

皆さんはリスティング広告、特に検索広告における指名キーワードの広告配信についてどのように捉えているだろうか?指名キーワードは一般的にコンバージョン獲得単価(CPA)が低く抑えられるので、費用対効果が良い場合が多く、活用されている方も多いのではないだろうか。一方で、指名キーワードなら自然検索でユーザーを集めることが可能であり、そこにリスティング広告を出す意味があるのだろうかと考えたこともあるのではないだろうか。本コラムでは、このような指名キーワードを出すべきかどうかについての考え方や、指名キーワードで広告配信成果を最大化するために注意するべき点をご紹介する。もし、まだ指名キーワードを配信していない方は本コラムを読んでその魅力について知っていただきたい。

指名キーワードを配信する意味とは?

それでは指名キーワードを配信するメリットについてご説明させていただく。

競合が配信している広告によってコンバージョンに至る可能性が高いユーザーを取られるのを防ぐ

まず初めに挙げられるのが、この競合対策である。競合が多い商材やサービスを取り扱っている場合は、自社の指名キーワードであっても、他の競合が上位に広告を掲載している場合がある。もし、指名キーワードによる広告を配信せずに自然検索からの流入を図ろうとした場合、コンバージョンに至りやすいユーザーを競合に取られてしまう恐れがあるので注意が必要である。

自然検索結果のページとは別のページに飛ばすことによって、コンバージョンに至りやすい動線を作る

現状、競合による広告出稿がなく、自然検索でも上位にきている場合はどうであろうか?この場合も広告を出すメリットが存在する。例えば、社名で検索した際に上位に掲載されるのがコーポレートサイトなどである場合、本当はECサイトに訪れたいユーザーにとっては使い勝手が悪く、途中で離脱する原因になってしまう恐れがある。そのため、コンバージョンに至りやすいページを準備して配信するといった、コンバージョンに至るまでの動線を作るという意味でも、指名キーワードによるリスティング広告は重要なのである。

指名キーワードを配信する際の注意点や成果改善のコツとは?

次に、指名キーワードを配信する上で注意すべき設定や調整方法についてご紹介する。

指名キャンペーンの予算は十分に確保されているか?

もし、指名キャンペーンが1日の予算上限に当たってしまっては広告配信の機会損失が発生してしまうため、一般キーワードとキャンペーンを分けるなどして一日中掲載できる予算を設定する必要がある。

部分一致の指名キーワードは登録されているか。また、その検索語句に余計なものが含まれていないか?

絞り込み部分一致、部分一致の指名キーワードを登録することで、指名キーワードとの掛け合わせキーワードを検索したユーザーに対しても広告を配信できるため、ユーザーのリーチが広がるのである。一点注意すべきことは、余計な検索クエリを拾ってきてしまう恐れがあるため、除外キーワード設定を行うことで成果改善につながる。

平均掲載順位は1位であるか?

指名キーワードの平均掲載順位が1位でない場合は入札単価を上げることで、より多くのユーザーに広告を配信することができるため、コンバージョン数の増大につながる。

余計な設定がついていないか?

他のキャンペーンにつられて不要な設定(デバイス、時間帯など)がある場合は機会損失につながる場合もあるので、一度設定を見直していただきたい。

まとめ

今回は、指名キーワードに関する疑問や悩みを解決するためのメリットや設定のコツについてご紹介した。指名キーワードのリスティング広告は一見簡単にできるように思われるが、成果を最大化させるためにはノウハウや細かな調整が不可欠である。リンクルでは長年の運用実績によって、幅広い業界、業種で広告の成果を改善している。なかなか広告の成果が改善されない、現状の成果に満足が行かずにさらなる効果改善を望みたいとお悩みの方は是非下記よりお気軽にお問い合わせいただきたい。

K.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/10/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アクセス解析

アドテクノロジー

カスタマー・エクスペリエンス

機能

2018/09/24

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アドテクノロジー

エクスペリメントマーケティング

カスタマー・エクスペリエンス

初心者必見

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ