リスティングコラム

COLUMN

リターゲティング広告(リマーケティング広告)を成果改善するには?Google Ads(GDN)、YDNそれぞれの媒体について一度サイトへ訪れたユーザーに対するディスプレイ広告のポイントをご紹介!

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

YDN

リターゲティング広告(リマーケティング広告)とは?

皆さんは、リターゲティング広告(リマーケティング広告)をご存じであろうか。リターゲティング広告とは、一度サイトへ訪れたユーザーに対してそのユーザーが別サイトを閲覧している最中にディスプレイ広告にて広告を配信する手法であって、競合他社と比較検討中のユーザーなどにアプローチすることができることから比較的効果の高い広告配信手法である。しかしながら、こうしたリターゲティング広告もしっかりと運用していかなければ当然成果は下がってきてしまうものである。今回のこのコラムでは、リターゲティング広告の成果改善の仕方についてGoogla Ads、YDNの媒体ごとに解説していこう。

Google Adsについて

まず、リターゲティング広告全般に言えることではあるが、どういったユーザーに配信しているのかということと、どこで配信しているのかという二点が非常に重要である。最初にどういったユーザーに配信すれば成果が良いのかということであるが、商材によって変わるため一概にいうことは難しいが、基本的には例えばECであればカートまで商品を入れたユーザー、フォームのお問い合わせがあるページならフォームまで到達したユーザーなど、単純にサイトへ一度訪れたユーザー全員に広告を配信するのではなく、少し深い階層まで訪れているユーザーをターゲットとしたほうが成果かよいことが多い。また、もしGoogle AdsとGoogle Analyticsを連携しているならば、1セッションに2ページ以上閲覧したユーザーやある特定の時間サイトへ滞在していたユーザーなどのリストを作成してそちらを広告配信対象としてもよいであろう。次にどこで配信しているのかということであるが、Google Adsにはどこのサイトへ広告が配信されたのかということを確認できる機能がある。その機能を活用して”ちゃんとした”サイトへ広告が配信されているのかということを確認すべきであり、もしただ広告のクリックのみを誘導しているサイトへ配信されていたり、明らかに自社のサービスを利用するユーザーがいないであろうサイトへ配信されている場合には除外処理をするのがよい。

YDNについて

基本的にはYDNに関してもGoogle Adsと同様に、どういったユーザーへ配信しているのかということと、どこへ配信しているのかということが重要である。どういったユーザーへ配信しているのかということはGoogle Adsと基本的には同じであり、やはり深い階層へ訪れているユーザーへ広告配信を行う方が効果が高いことが多い。Google AdsのようにGoogla Analyticsと連携することはできないが、タグマネージャーを用いることによって少し変わったリストを作成することは可能であるので、是非行っていただきたい。次に、どこへ配信しているのかということであるが、YDNは2018年10月現在では広告フラウドの影響でYahooが適切であると判断したサイトにしか広告が配信されないため、Google Adsと比べると比較的良いプレースメントへ広告が配信される傾向にある。もし、自社の商材がtoC向け商材であるならば、掲載枠が非常に良いインフィード広告にリターゲティング広告を掛け合わせて配信してみるのも非常に効果的である。

まとめ

今回はGoogle AdsおよびYDNの2媒体に絞ってリターゲティング広告の成果改善のポイントについてご紹介した。近年、リターゲティング広告という手法はウェブ広告を行われている方ならば行ったことがないユーザーの方がいないのではないかというぐらい、非常に強力な手法ではあるが、より成果改善を行うために、今回のコラムを活用いただきたい。リンクルではリターゲティング広告を初めとしたディスプレイ広告にも非常に力を入れている。是非、どのようなディスプレイ広告を行えば成果が出るのかわからない、現状配信しているディスプレイ広告の成果改善を行っていきたいと考えておられる読者の皆様は下記よりリンクルへお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/11/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2018/10/22

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

indeed広告

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ