リスティングコラム

COLUMN

広告を効率的に配信しよう!広告表示の機会損失(インプレッションシェア)の改善方法とは?

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

広告表示の機会損失を減らして顧客獲得のチャンスを増やそう!

「正しく設定しているはずなのに、広告が表示されない時がある。なぜだろう。」リスティング広告を配信している広告主様のなかにも、このような疑問をお持ちの方はいらっしゃるのではないだろうか。広告の表示機会を逃すことは、それだけ顧客獲得、売り上げアップの機会を損失していることになるため、ぜひとも改善していきたいところである。今回のコラムでは、そんな広告表示の機会損失(インプレッションシェア)の改善方法についてご紹介する。(参考サイト:AdWordsヘルプYahoo!公式ラーニングポータル)

インプレッションシェアとは

インプレッションシェアとは、「広告が表示可能だった合計回数のうち、広告が実際に表示された回数が占める割合である。」インプレッションシェアに関するデータは、Google AdWordsの場合、キャンペーン単位、広告グループ単位、商品グループ単位(ショッピング キャンペーンの場合)、キーワード単位で確認することができる。Google AdWordsの場合、掲載結果データの表の上にある [表示項目] ボタンをクリックし、メニューから [表示項目の変更] を選択。[競合指標] をクリックして、必要なインプレッションシェアの表示項目を追加することで確認することができる。特定の広告グループとキーワードのインプレッションシェアに関するデータを表示するには、[広告グループ] タブと [キーワード] タブで「インプレッションシェア」の表示項目を追加することで確認可能である。

インプレッションシェアを見る際に確認するべき指標

インプレッションシェアと一言で言っても、様々な種類のインプレッションシェアの指標がある。インプレッションシェアの理解に役立つ指標について以下に記載する。

検索広告のインプレッションシェア: 検索ネットワークで発生した実際の表示回数を、表示候補となった回数の推定値で割ったものである

ディスプレイインプレッションシェア: ディスプレイネットワークで発生した実際の表示回数を、表示候補となった回数の推定値で割ったものである

検索インプレッションシェア損失率(予算): 予算不足が原因で、検索ネットワークに広告が表示されなかった回数の割合である。キャンペーン単位でのみ確認することが可能

ディスプレイインプレッションシェア損失率(予算): 予算不足が原因で、ディスプレイネットワークに広告が表示されなかった回数の割合である。こちらもキャンペーン単位でのみ確認することが可能

検索インプレッションシェア損失率(広告ランク): 広告ランクの低さが原因で、検索ネットワークに広告が表示されなかった回数の割合である。

ディスプレイインプレッションシェア損失率(広告ランク): 広告ランクの低さが原因で、ディスプレイ ネットワークに広告が表示されなかった回数の割合である。対象期間中に予算が使い果たされた場合、インプレッションシェア損失率(広告ランク)は [広告グループ] タブには表示されない

完全一致の検索インプレッションシェア: キーワードと完全に一致する検索(誤字や表記のゆれを含む)によって検索ネットワークで発生した実際の表示回数を、表示候補となった回数の推定値で割ったものである

インプレッションシェアの改善方法

上記のようなインプレッションシェアの損失が発生した場合は、以下の操作により改善が見込まれる。

キャンペーンの予算引き上げ: 広告の表示回数は予算によって決まるため、予算を引き上げることで、広告の合計表示回数の割合が増加する

入札単価の引き上げ: 入札単価を引き上げると、特定の広告オークションに対して広告が表示される可能性が高まる

ターゲット地域を減らす: ターゲット地域を減らすと、インプレッション シェアが高くなる可能性がある。ただし、獲得が見込まれるインプレッション数も減少してしまうため注意

広告の品質改善: 検索ネットワークキャンペーンでは、広告品質の改善を図ることができる。クリエイティブのABテスト等を行い改善していこう

まとめ

今回のコラムでは、広告表示の機会損失(インプレッションシェア)の改善方法についてご紹介した。広告がうまく表示されない方や、インプレッションシェアがうまく改善されない方は是非参考にしていただきたい。今回ご紹介したのは運用の基本であり、リンクルでは、これらの調整ポイントを熟知した担当者が広告運用を行っている。広告運用で成果改善をしたいとお考えの方は、ぜひ下記よりお問い合わせください。

Y.S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/04/23

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2018/04/17

Facebook広告

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

2018/04/10

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

その他

2018/04/03

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2018/04/02

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

アドテクノロジー

初心者必見

機能

2018/03/30

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

スマートフォン広告

その他

運営のコツ

2018/03/28

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

運営のコツ

2018/03/27

GDN

Googleアドワーズ

indeed広告

Yahoo!リスティング

YDN

初心者必見

運営のコツ

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ