リスティングコラム

COLUMN

グーグルタグマネージャー(Google Tag Manager,GTM)でアンカーリンク付URL(#)をトリガーにする方法とは?トリガー作りについて確認しよう

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

アドテクノロジー

グーグルタグマネージャーのトリガーについて

皆さんは、グーグルタグマネージャー(Google Tag Manager,GTM)を使用されているであろうか。グーグルタグマネージャーはユニバーサルタグと呼ばれる一つのタグを自身のサイトの全ページに挿入することによって、様々な媒体から発行されるタグをグーグルタグマネージャー上で一元管理ができるというものである。グーグルタグマネージャーではタグの登録及びそのタグの発火条件を指定することでタグを制御可能であるので、リマーケティングタグやコンバージョンタグを実際にあたかもサイト上に挿入したかのようにふるまわせることができるが、最もよく使用されるトリガー条件はある特定のページをユーザーが閲覧している場合にのみタグを発火させる方法である。この方法は、例えばコンバージョンタグをサンクスページにのみ設置し発火させたい場合に、通常ならばサンクスページにそのコンバージョンタグを挿入すればよいが、グーグルタグマネージャーを使用している場合には、コンバージョンタグのトリガー条件としてそのサンクスページのURLを指定するなどする使用方法がある。このユーザーのページビューでのトリガー作成であるが、通常のサイトへのタグの挿入では実装することが難しい、ユーザーがページ内遷移をしており、URLにアンカーリンクがついている場合のトリガー作成なども可能なのである。しかしながら、このトリガー作成は、通常のPage URLの変数指定では実装ができないものなのである。今回のコラムではこのことについて言及しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

アンカーリンク付URL(#)をトリガーにする方法

では、実際にその方法について確認していこう。上記でも述べたように実は、アンカーリンクはデフォルトでグーグルタグマネージャーに存在しているPage URLの変数では取得することができない。実際にアンカーリンク付のURLのサイトへ行きグーグルタグマネージャーのプレビュー機能を使ってPage URLの変数の値を確認いただければよいが、例えばそのページのURLが(https://www.test.com/index.html#page)であったとすると、Page URLの変数で取得されるのは(https://www.test.com/index.html)なのである。ではどのようにして#以下を取得するかというと、自分で#以下を取得する変数を作成しなければならない。JavaScriptには標準で#以下を取得する命令を持っており、それは「location.hash」である。つまり、カスタムJava Scriptで、
function(){
return location.hash;
}
というカスタム変数を作成すれば、「#page」が取得されるのである。このカスタム変数の値が何になったかということをトリガー条件として作成することである特定のページ内遷移を行ったユーザーにだけあるタグを発火させるということが可能となるのである。

まとめ

今回はグーグルタグマネージャーにおける少し高度なトリガーの作成方法についてご紹介した。自身でサイトを作成されている方ならばアンカーリンク付URLをトリガーにしたいという場合もあるかと思われるので、是非参考にしていただきたい。リンクルでは、グーグルタグマネージャーも様々活用してより広告効果の高いリストなど作成している。是非、さらに広告効果を高めていきたい、いろいろな新規施策にトライしていきたいと考えておられる読者の方は下記よりリンクルへお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/11/27

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

バナー広告(イメージ広告/ディスプレイ広告)

2018/11/22

Googleアドワーズ

品質インデックス、品質スコア

運営のコツ

2018/11/19

Googleアドワーズ

アクセス解析

アドテクノロジー

事例

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ