リスティングコラム

COLUMN

Google広告におけるディスプレイ広告配信のターゲットの組み合わせはどんなのがある?一例をご紹介

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

リマーケティング広告

機能

Google広告におけるディスプレイ広告

皆さんはGoogle広告におけるディスプレイ広告を活用されているであろうか。Google広告におけるディスプレイ広告は、Googleなどにおける検索エンジンで検索行動を行っていないユーザーに対してもアプローチすることができる広告手法であって、たとえば、リスティング広告経由にてサービスを知ったユーザーが他社サービスと比較検討してサイトを廻っているときにバナー広告やテキスト広告でアプローチすることができるのである。このディスプレイ広告であるが、以前のコラムにて複数のターゲティングを組み合わせるとより効果的に広告配信可能であるということをご紹介した。今回のこのコラムではより具体的にどういったターゲティングを組み合わせればどのように効果的なのか、ということをいくつか例を用いてご紹介する。ぜひ参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

コンバージョン率改善のために

インタレストターゲティングや購買意向の強いユーザー層ターゲティング、リターゲティング等を行っているが、コンバージョン率が低く、コンバージョン率を改善していきたいという場合に有効な施策についてご紹介しよう。

①キーワードターゲティングを掛け合わせる

コンバージョン率が低い要因としては、インタレストターゲティング等の人ターゲティングで指定しているユーザー層と自社のサービスが適合していないということも考えられるが、今回の場合は、広告が配信される先を精査することでコンバージョン率の向上を図ろう。その際に手軽にプレースメントを限定できる方法としてキーワードターゲティングというものが挙げられる。キーワードターゲティングはキーワードを指定することによって、プレースメントを限定する手法であって、指定したキーワードに関連したサイトにのみ広告が配信されるようになるのである。こうすることでより関連性の高いユーザーへと広告配信されるようになり、コンバージョン率の向上が見込まれるであろう。

②プレースメントターゲティングを掛け合わせる

場所ターゲティングという上でもっとも狭くかつコンバージョン率の向上が見込めるのがプレースメントターゲティングであろう。プレースメントターゲティングは特定のウェブサイトを指定して広告配信を行う手法であるが、どのプレースメントを指定すればよいのかわからない方も多いのではないであろうか。基本的にプレースメントターゲティングを組み合わせるときには、最初からあきらかにこのサイトに来た人はコンバージョンする確率が高いとわかっている場合を除けば、実際に広告配信を行って、成果のよいプレースメントを見つけた後から掛け合わせていくものである。ディスプレイ広告配信を行っていく中で、明らかにこのウェブサイトに訪れたユーザーのコンバージョン率が高いということがわかった場合には、積極的にプレースメントターゲティングを行っていくのがよいであろう。

基本的にはまず、広いターゲティング手法でディスプレイ広告配信を行って、コンバージョン率が低いという場合に場所ターゲティングや人ターゲティングを組み合わせることによって、コンバージョン率の向上を図るのが一般的な施策である。一方でこのようにターゲティングを組み合わせていけばいくほど、配信できる広告枠は当然ながら少なくなり、アプローチできるユーザーの数が減るのみならず、クリック単価も上昇してくる傾向にあるので、十分に注視しながら配信を行っていただきたい。

まとめ

今回は、どのようにしてターゲティングを組み合わせていけばディスプレイ広告配信の成果改善を臨むことができるのか、というところに焦点をあててご紹介させていただいた。兎にも角にもまずは配信して状況を確認しなければPDCAもまわせないかと思われるので、是非試してみていただきたい。リンクルではディスプレイ広告配信においてもPDCAを回して成果改善を図っている。是非、現状の広告効果に満足がいかない、更なる広告効果を追求していきたいとお考えの方は下記よりリンクルまでお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/07/17

YDN

バナー広告(イメージ広告/ディスプレイ広告)

リマーケティング広告

初心者必見

2019/06/28

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

YDN

スマートフォン広告

リマーケティング広告

初心者必見

機能

2019/06/21

GDN

Googleディスプレイネットワーク広告

YDN

リマーケティング広告

初心者必見

動画広告

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ