リスティングコラム

COLUMN

GoogleAnalytics(GA,グーグルアナリティクス)でイベントをトラッキングしよう!ボタンのクリックやある特定の動作をGoogleAnalyticsで測定する方法とは?

Google Analytics

アクセス解析

カスタマー・エクスペリエンス

GoogleAnalytics(GA,グーグルアナリティクス)について

皆さんは、GoogleAnalytics(GA,グーグルアナリティクス)を活用されているであろうか。グーグルアナリティクスとは自社のウェブサイトに訪れたユーザーの行動を取得できるものである。つまり、どこから来たユーザーなのか、どういったユーザーなのか(年齢・性別・デバイス・場所・興味関心等)、どのような行動をとったのかということ等が取得できるのである。このグーグルアナリティクスであるが、よくある通常の設定では例えば、そのユーザーがある特定のページに訪れたのかどうなのか、次の別のページに遷移したのか、もしくはサイトから離脱してしまったのかという情報はわかるが、そのユーザーがそのページをどこまで読み込んだのかという情報やどこをクリックしたのかといった情報までは取得することができない。こうした、通常のグーグルアナリティクスの設定では取得できない情報を取得できる方法がグーグルアナリティクスには存在しており、その方法はイベントトラッキングと呼ばれるものである。グーグルアナリティクスの管理画面の左側の行動タブからイベントというものを見たことのあるユーザーもおられるのではないであろうか。初期設定ではイベントの項目から情報を閲覧しようとしても何も表示されないであろうが、イベントトラッキング設定を行うことによってここにユーザーの詳細な情報を表示させることができるのである。今回のこのコラムでは、こちらのイベントトラッキングの機能についてご紹介しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

グーグルアナリティクスにおけるイベントトラッキングについて

では、こちらのイベントトラッキングの方法であるが、非常に簡単であり、ある特定の行動をウェブサイトに訪れたユーザーが行った場合にイベントと呼ばれるものをグーグルアナリティクスへ送信すればよい。まず、イベントコマンドの形についてご紹介しよう。今回は、グーグルアナリティクスにおいてgtag.jsを使用している場合の方法をご紹介する。
イベントトラッキングのコードは下記のようなものである。
gtag(‘event’, <action>, {
‘event_category’: <category>,
‘event_label’: <label>,
‘value’: <value>
});
各指標について、参考から説明を引用すると下記のようなものである
・<action> は、Google アナリティクスのイベント レポートでイベント アクションとして表示される文字列です。
・<category> は、イベントのカテゴリとして表示される文字列です。
・<label> は、イベントのラベルとして表示される文字列です。
・<value> は、イベントの値(価値)として表示される 0 以上の整数です。
この中で必須なものは、<action>のみである。もしたとえば、電話番号のボタンをクリックしたユーザーをトラッキングしたい場合、電話番号のボタンを押した際に、例えばgtag(‘event’,’tel_click’);が実行されるようにコードで設定しておけば、グーグルアナリティクスの管理画面のイベントの所でtel_clickというものが表示されるようになり、セカンダリディメンションなどでユーザー情報を表示すれば、この電話番号のボタンを押したユーザーがどういった属性を持つユーザーなのかを分析することができるであろう。このグーグルアナリティクスのイベントトラッキングであるが、直接HTMLコード内に想定するユーザーの行動が起こった際にgtagコードを送信する設定は少々高度かもしれないが、GTM(グーググタグマネージャー,GoogleTagManager)を使用すればトリガーを作成すれば良いだけなので、非常に簡単であるので覚えていていただきたい。

参考:Google アナリティクスのイベントをトラッキングする

まとめ

今回は、グーグルアナリティクスのイベントトラッキングについてご紹介した。グーグルアナリティクスの機能を最大限活用した自社のウェブサイトに訪れたユーザーの解析においては必須の機能であるので、是非マスターしてご活用いただきたい。リンクルではグーグルアナリティクスを様々活用して広告運用を行っている。是非、現状の広告運用に満足がいかない、細かな分析手法を利用して広告運用を行っていきたいとお考えの方は下記よりリンクルへお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/04/15

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

初心者必見

機能

2019/04/08

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

リマーケティング広告

機能

2019/04/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アドテクノロジー

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ