リスティングコラム

COLUMN

GoogleAnalyticsを用いて広告効果を細かく分析しよう!カスタムパラメータの利用方法とは?

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

GoogleAnalytics(GA,グーグルアナリティクス)について

皆さんは、グーグルアナリティクスをお使いであろうか。グーグルアナリティクスとは、サイトへ訪れたユーザーがどのような経路で訪れたのか、サイト内でどのような行動を行ったのか等を分析することができるツールであり、Google社が提供しているものである。グーグルアナリティクスを用いれば、どのようなユーザーがコンバージョンに至っているのか、どういうユーザーがユーザーに多く見られているのか等分析することが可能であり、サイト内改善、集客改善の両軸で活用することが可能である。今回のこのコラムでは、グーグルアナリティクスを広告効果計測に用いる際に有効なパラメータの使用方法についてご紹介しよう。是非参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

グーグルアナリティクスと広告効果

上記で述べた特徴を持つグーグルアナリティクスであるが、広告効果を分析する際にも非常に有効であり、どういう広告で訪れたユーザーがコンバージョン率が高いのか、サイト内滞在時間が長いのかということを分析することで広告効果改善を実施できる。広告効果を細かく分析する際に、Google広告であればグーグルアナリティクスと連携できるという機能が存在するため、リスティング広告であればキーワード単位まで非常に細かく分析可能である。一方で、Yahoo広告やその他Google社が提供していない広告媒体の場合は、自分でパラメータを付与しなければ分析できないのである。今回は、グーグルアナリティクスが提供しているデフォルトで分析しやすくなっているパラメータ群をご紹介しよう。

グーグルアナリティクスにおけるパラメータについて

グーグルアナリティクスがデフォルトで提供しているパラメータは、utm_source,utm_medium,utm_campaign,utm_content,utm_termである。それぞれの特徴について説明しよう。

①utm_sourceについて

utm_sourceは通常、リンク先に、「https://test.com/?utm_source=yahoo」等と使用するものであり、「utm_source=」の後に記載した文言は、グーグルアナリティクス上で「参照元」というディメンションに表示されることとなる。

②utm_mediumについて

utm_mudiumは通常、リンク先に、「https://test.com/?utm_medium=cpc」等と使用するものであり、「utm_medium=」の後に記載した文言は、グーグルアナリティクス上で「メディア」というディメンションに表示されることとなる。上記のutm_sourceと合わせて、「https://test.com/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc」とパラメータとして使用することで、「参照元/メディア」の項目に「yahoo/cpc」と表示されるようになる。utm_sourceは媒体名、utm_mediumは課金方式(クリック課金ならCost per click、つまりcpc)で利用することが慣例となっている。

③utm_campaignについて

utm_campaignもutm_sourceやutm_mediumのように使用するが、「utm_campaign=」の後に記載した文言は、グーグルアナリティクス上で「キャンペーン」というディメンションに表示されることとなる。utm_campaignには広告のキャンペーン名を記載することが多い。

④utm_contentについて

使用方法はutm_camapign等と同等などで割愛するが、グーグルアナリティクス上では、「広告のコンテンツ」のディメンションに表示される。広告グループ名や広告名などを記載すると良いであろう。

⑤utm_termについて

グーグルアナリティクス上では、「キーワード」のディメンションに表示される。リスティング広告であれば、「キーワード」を記載すると良いであろう。

参考:カスタム URL でキャンペーン データを収集する

まとめ

今回のこのコラムでは、グーグルアナリティクスが提供しているデフォルトのパラメータの利用方法についてご紹介した。こちらで紹介した方法だけでも広告効果を十分に分析可能であるので、是非活用いただきたい。リンクルでは、グーグルアナリティクスの分析を得意とした上級ウェブ解析士も多数在籍しており、お客様の広告効果改善にグーグルアナリティクスを多く活用している。是非、現状の広告効果で満足がいかない。さらなる広告効果を追求していきたいとお考えの読者の方は、下記よりリンクル迄お問合せ頂きたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2020/04/06

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

動画

動画広告

2020/03/18

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

2020/03/16

Facebook広告

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

Yahoo!リスティング

YDN

アクセス解析

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ