リスティングコラム

COLUMN

Facebook広告のリマーケティング広告の成果が落ちてきた?そんな時に注意すべき点をご紹介

Facebook広告

Instagram

SNS

リマーケティング広告

Facebook広告とは

皆さんは、Facebook広告を行われたことがあるであろうか。Facebook広告はその名の通り、Facebookのタイムライン上などにテキストと画像で表示される広告であって、SNSならではのユニークなターゲティングをもつ広告である。Facebookには、自分の現在のステータス(大学在籍中やどこの企業に就職しているかなど)を登録できるので、そのステータスを広告のターゲティングとして設定できたり、あるFacebookユーザーがどういったページにいいね!をしているかという情報を基にそのユーザーの興味関心をFacebookは推定しているのだが、その興味関心も広告のターゲットとできるなど非常に面白い。他にもFacebookは当然ながら一度サイトへ訪れたユーザーに対する広告、つまりリマーケティング広告を実施することができ、Facebook広告を行うならば、まずはじめに行われることの多いのがこのリマーケティング広告なのではないであろうか。このFacebookリマーケティング広告であるが、GDN,YDNのリマーケティング広告とは違って、SNS特有の注意しなければいけない点がある。今回はこのことについてご紹介しよう。

参考:Facebook広告

Facebookリマーケティング広告について

Facebookリマーケティング広告は上記でも述べたように一度サイトへ訪れたユーザーに対する”Facebook”上での広告であるが、ここで注意すべき点は、ターゲットユーザーがFacebookを利用しているということが必須ということなのである。なぜならば、通常GDNやYDNのリマーケティング広告では、一度サイトへ訪れたユーザーが、GDNやYDNの広告枠が存在するサイトを閲覧していれば広告が表示されることとなる。この場合、ほとんどのユーザーが広告主のサイトのみや、GDNやYDNの広告枠が存在しないサイトばかりを閲覧している可能性は極めて低く、どういったユーザーがリマーケティングリストにいるかといった心配は全くと言っていいほど必要ない。しかしながら、Facebookにおけるリマーケティング広告を行う時には、一度サイトへ訪れたユーザーの中にFacebook利用ユーザーがどれぐらいの割合でいるのかといったことが非常に重要となる。なぜならば、もし一度サイトへ訪れたユーザーの中にFacebookユーザーが少ないにもかかわらず、Facebookリマーケティング広告に多くの予算を割いているならば、そのFacebook広告は同一ユーザーに何度も広告が表示される可能性が高くなるが、こうした場合はユーザーの心象は悪くなってしまうことが多いからである。このような場合には、当然ながらFacebookリマーケティング広告の成果も最初は良い可能性が高いが、徐々に成果は落ちてくることが想定される。成果が落ちてきた場合には、何らかの方法でサイトへ新規のFacebookユーザーを集めるほかないであろう。

まとめ

今回はFacebookのリマーケティング広告について着目してご紹介した。Facebookリマーケティング広告はちゃんとその特性を理解していれば効果の上がりやすい広告であって、もしGDNやYDNのリマーケティング広告のみしか試したことがないという読者の方が居ればぜひ試していただきたい広告である。リンクルでは、Facebook広告の事例も数多く存在しており、最も力を入れている配信手法の一つである。是非、Facebook広告を試してみたい、今Facebook広告を行っているが、なかなか成果が上がらないという読者の方は是非、下記よりリンクルへお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/08/20

DBM

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

YDN

リマーケティング広告

初心者必見

2018/08/17

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

2018/08/02

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

リマーケティング広告

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ