リスティングコラム

COLUMN

Facebook・Instagram広告で最適な動画クリエイティブとは?Facebook・Instagram広告でモバイルユーザーに響く広告クリエイティブをご紹介

Facebook広告

Instagram

SNS

動画

動画広告

Facebook広告でモバイル使用ユーザーに効果的な動画クリエイティブを配信して、成果の最大化を図ろう

Facebook、Instagramを閲覧する際、皆さんはどのデバイスを使用して閲覧しているだろうか。ビジネスの中でFacebookを使用している方はPCで閲覧することもあるだろうが、プライベートの時間などにモバイルを使用して、FacebookやInstagramを開いている方も多いのではないだろうか。多くの方がモバイルを使用しているということもあり、モバイルユーザーに向けたモバイルで効果的なクリエイティブの配信もFacebookやInstagramで広告を配信される際には非常に重要となっている。また、FacebookやInstagramでは広告をスルーするという行為は、当然のように行われ、いかにユーザーに広告で立ち止まっていただくかが大事となり、ユーザーを立ち止まらせる方法の一つとして、動画広告の配信が挙げられる。そこで、本コラムではFacebook広告やInstagram広告において、モバイルユーザーが魅力を感じる効果的な動画クリエイティブとはどのようなクリエイティブであるか、5つご紹介する。是非日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

Facebook・Instagram広告でモバイルに最適な動画クリエイティブ

それでは早速Facebook広告、Instagram広告で効果的な広告クリエイティブをご紹介していく。

①10~15秒の動画を作成する

皆さんはモバイルを使用してSNSを閲覧する際、どのようなスピード感でスクロールしているだろうか。SNSの特性上、画面をスクロールして次々と表示する画面を切り替えていくことが当たり前の中、特にモバイルはよりコンテンツの切り替えが早い傾向がある。そのためモバイルユーザーに動画広告を配信する際には、この視聴のスピード感に合わせて動画の長さを調整する必要がある。尺が60秒など長い動画の場合、ユーザーは動画のプロセスや物語を最後まで閲覧してもらえず、伝えたいメッセージを上手く届けられない可能性がある。動画を作成する際は効果的な長さの10~15秒に作成、編集を行うことをおすすめする。

②モバイル画面にきれいに収まるサイズに作成

Facebook広告ではモバイル端末できれいに収まるクリエイティブサイズとして、9:16で作成することを推奨としている。仮にこの9:16の縦型でないクリエイティブで配信すると、モバイル画面を有効活用できていない動画配信になったり、モバイル画面にきれいに収まらなかったりととても最適な広告クリエイティブと呼べない状況となってしまう。9:16で動画が作成できなかった場合も、Facebookでは広告管理画面上で、自動切り取りツールを使用し、縦型の画面スペースにきれいに収まる動画を作成できるようになっているため、是非ご活用いただきたい。

③音声がオフの状態でも効果が見込めるクリエイティブを作成

皆さんはどのような場所でSNSを開いているだろうか。自宅、電車の中、学校、職場、ショッピングセンターなどなど、SNSを開くタイミングや時間は多岐にわたる。そのため、ユーザーは常に音声が聞き取れる状態にあるわけではなく、ミュートにしているケースも少なくない。そういったケースを想定して、音声がオフの状態でもユーザーに伝えたいメッセージが届けられる動画クリエイティブの作成が必要なのである。

④冒頭とラストにブランド要素を配置

動画の冒頭にブランド要素を配置することで、ユーザーがその広告上で立ち止まってもらえる機会が増え、また、ラストにブランド要素を配置することで、次のコンテンツへ移動した後もブランド名を想起する確率が高まる。そのため、動画を作成される際には、冒頭とラストにブランド要素を配置するような動画を作成することをおすすめする。

⑤スライドショー広告の作成

予算が取れず動画の作成ができない、日々の業務が多忙で動画の作成に時間を割けない、といった方もご安心頂きたい。Facebook広告ではツールを使用せず、管理画面上で静止画を使用して動画を作成することが簡単に行える。その中でもスライドショー広告は予算や時間が確保できなくても簡単に作成と編集ができるうえに、動画と同じようなメリットを獲得することができる。使用する画像は携帯電話やデスクトップにある画像、無料のストック画像などから選択可能となっている。是非、動画に予算や時間を確保できないという方もこちらのスライドショー広告を作成し、広告クリエイティブの最適化を図ろう。

参照:広告クリエイティブをモバイルに最適化する5つの方法| Facebook Business

スライドショー広告|FACEBOOK for Business

まとめ

本コラムでは、Facebook、Instagram広告において、モバイルユーザーに効果的な動画クリエイティブについてご紹介した。冒頭でもご説明したとおり、FacebookやInstagramではモバイルを使用しているユーザーは多く、また、そういったユーザーには動画で広告上で画面を留めさせることが効果的であるため、その動画を作成する際には今回ご紹介した点に注意して作成いただきたい。リンクルでは、リスティング広告だけでなく、SNS広告にも力を入れており、クライアント様のニーズに合わせて、最適なプランを実施し、効果を最大化させてきた実績が豊富にある。プロフェッショナルな運用にご興味のある方は是非下記よりお問い合わせいただきたい。

S.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2020/05/21

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

YDN

運営のコツ

2020/05/20

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/05/11

カスタマー・エクスペリエンス

初心者必見

2020/04/30

Google Analytics

アクセス解析

初心者必見

機能

2020/04/29

GDN

Googleアドワーズ

初心者必見

2020/04/27

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ