リスティングコラム

COLUMN

【リスティング・SNS広告】無料でできる競合調査・競合分析を行うことで自社の広告成果を改善する方法をご紹介

Googleアドワーズ

SNS

Yahoo!リスティング

無料でできる競合調査・競合分析で自社の広告の成果を改善しよう!

リスティング広告やSNS広告の成果を確認する際、先月や昨年など過去の実績をもとに比較される方は多いのではないだろうか。その際、配信ボリュームやクリック単価、コンバージョン率といったKPIの変化は出てくるものの、その原因特定を行うにはどのような視点で分析するかという基準が大切になってくるだろう。この基準の設定において検索広告であればキーワードや広告などの要素が、SNS広告ではターゲティングやクリエイティブの成果を軸に見ていくケースが多いと思われるが、意外と見落とされがちなのは、競合他社がどのような配信、施策を行っているかという点である。分かりやすいのが検索広告である。競合他社がどのような訴求、キャンペーンを打ち出しているかによって、自社広告の成果(クリック率やコンバージョン率)が変化し、また、出稿の強弱によって自社広告の成果(掲載順位や表示回数など)が変化するのは理解しやすいが、実際に管理画面の数字を結びつけることはなかなかできていないのではないだろうか。本コラムでは、各広告メニューにおいて競合調査・競合分析を行う方法について無料でできる部分に絞ってご紹介する。ぜひ日頃の広告運用の一助となれば幸いである。

広告メニュー別の競合調査・競合分析の仕方、活用方法とは?

それでは早速、各広告メニューにおいて競合調査・競合分析を行う方法についてご紹介していく。

a) 検索広告

検索広告の場合、最も容易な方法として、実際に自社のメインキーワードを検索してみるのが有効である。それにより自社の広告がどの位置で表示されているのか、競合がどのような訴求を行っているのかを知ることができるだろう。クリック率が低い場合は、キーワード(ユーザーの検索語句)に関連する文言が広告文に含まれているか、訴求の強さが競合他社に負けていないかをチェックしていただきたい。また、CV率が低い場合は、広告の内容とサイトの内容がマッチしているかを確認したり、競合のCV導線を確認したりすることで原因を分析することができるだろう。特にフォーム画面が煩雑ではないかを競合と比較することはCV率向上にとって重要なポイントであるので注視していただきたい。また、Google広告の場合、「オークション分析」の機能を用いることで該当キャンペーン、広告グループの競合のインプレッションシェアや上位表示率などが分かるため、月別の競合の出稿情報を把握する上では有効である。

b) ディスプレイ広告

次にディスプレイ広告だが、こちらは一度競合のサイトなどを訪問することでリターゲティング広告の出稿状況を確認することができる。ポイントは自社のサイトも訪問しておくことで自社と競合他社の広告の出稿状況を比較することができることである。この際、競合の広告ばかり見る場合は比較検討層に有効にアプローチできていない(競合に打ち負けている)可能性があるため、入札調整など工夫する必要があるだろう。

c) SNS広告

最後にSNS広告であるが、こちらもディスプレイ広告と同様に一度サイト訪問すると自社、競合の広告ともに配信されやすくなり状況をつかみやすいと思われる。また、Facebook広告の場合、「Facebook広告ライブラリ」で、特定の企業(アカウント)で配信されている広告の状況を把握できるのでぜひ有効活用していただきたい。
参考:Facebook広告ライブラリ

まとめ

本コラムでは各広告メニューにおいて無料でできる競合調査・競合分析を行う方法についてご紹介した。広告を実施されている場合すぐに調べられる手法をご紹介したので、早速トライして競合の状況把握を行っていただきたい。リンクルではさまざまな業界、業種における成功事例を多数蓄積しており、クライアント様のビジネス目標に合わせて効果的なご提案をし、ビジネス目標の達成に数多く貢献してきた実績がある。現状リスティング広告やSNS広告の成果が伸び悩んでいるなどでお悩みの方はぜひ下記よりお問い合わせいただきたい。

K.T.

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2020/07/09

Googleアドワーズ

初心者必見

機能

2020/07/06

初心者必見

動画広告

2020/07/02

Facebook広告

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

2020/07/01

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

初心者必見

2020/06/30

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

機能

2020/06/22

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/18

Googleアドワーズ

初心者必見

2020/06/16

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

2020/06/11

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

2020/06/10

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Yahoo!リスティング

初心者必見

2020/06/09

Googleアドワーズ

運営のコツ

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ