リスティングコラム

COLUMN

リスティング広告のキーワード考案には”コツ”がある!優秀賞受賞のリンクルがキーワード出しのポイントをこっそりご紹介

GDN

Google Analytics

Googleアドワーズ

Yahoo!リスティング

YDN

スマートフォン広告

運営のコツ

リスティング広告のキーワード出しにはコツがある!考え方を覚えればどんな商材でも対応できる

皆さんはリスティング広告を運用していく上で、キーワード選定に悩んではいないだろうか。当然広告文やターゲットの選定等、重要な部分は多々あるのだが、ユーザーはあくまでも「検索」して貴社のページにたどり着く為、キーワードの選定を念入りに行うことは非常に重要だと考えている。リスティング広告を運用していると、入札調整や予算設定等にどうしても意識が向きがちであり、たしかに一番重要なことではあるが、それ以前に自分達が選定したキーワードが本当にユーザーの検索しているキーワードなのかを今一度見つめ直すと、意外と大きな穴が見つかったりすることも往々にしてあるのである。リンクルでは初期段階から今まで数百社と運用を行ってきたノウハウを生かし、お客様の広告効果を最大限に引き出すコンサルティングを行っている。今回はリスティング広告を運用していく上でリンクルが重要視しているポイントをこっそりご紹介しよう。ぜひ参考にして頂きたい。

キーワード選定は”ターゲットユーザーの心を読む”ことが大前提

それでは早速、リスティング広告におけるキーワード選定のコツについてご紹介する。大前提として、一番重要なことは「ユーザーの心」を読むことである。当たり前のように感じるかもしれないが、より深いニーズまで拾いきれているか否かが重要であり、意外とできていない方が多い。またキーワード選定だけでなく、効果の出ないキーワードを停止する勇気も必要となる。そのあたりも踏まえてご紹介していきたい。

■キーワード抽出ツールを活用する

これは良くありがちな方法ではあるが、初心者には向いている方法だろう。世の中にはキーワード抽出ツールがweb上などに多く存在している。それらを活用して抽出すると、自分が思い浮かばなかったキーワードが浮かび上がってくる可能性もあるだろう。

■サジェスト(検索予測機能)でユーザーの動向をキャッチする

サジェスト(検索予測機能)も手段の一つだろう。サジェストに表示されるということは、ユーザーがよく検索してきている可能性が高いと推測できるため、自分がイメージしたキーワードの中にサジェストで表示されたキーワードがないようであれば、追加してみると良いかもしれない。

■登録するか迷ったキーワードは、競合他社の出稿状況や自然検索結果を見てみると良い

そのキーワード自体を登録するか否か迷った場合は、競合他社の出稿状況や自然検索結果を見て総合的に判断してみると良いだろう。特に自然検索結果は、上からどんなコンテンツが上がってきているか、自分達の広告がそこに表示されたときに違和感はないか、等を鑑みて判断して頂くと良いと考えている。確かに自然検索結果とまったく違う内容の広告であっても、ユーザーが検索する可能性のあるキーワードだと思えば登録してみても良いが、無駄クリックも増えてしまう可能性もあるため、リンクルでは費用対効果が改善された、という事例は今までにもほとんどないように見受けられる。

■ユーザーが欲している情報はどういった情報かを想像する

何よりも一番大事なことは、ユーザーが欲している情報にピンポイントな広告を掲載してあげることが重要である。この情報過多な時代に、ユーザーがピンポイントに情報を得るのは難しくなってきているのは周知の事実である。だからこそ、極端な話「ユーザーを助けるための広告表示をしよう」といったイメージで広告を掲載したほうが、品質スコアも上がりやすく成果に結びつきやすいと経験上考えている。

まとめ

今回はリスティング広告を運用していく上でリンクルが重要視しているポイントをこっそりご紹介した。当然リスティング広告にかけられる予算によってもキーワードの選定の仕方が変わってくるのだが、上記の考え方を習得することができれば、予算に合ったキーワードの選定を行うことも難しくないだろう。それでも本業ではなく、代理店に仕事を任せたいとお思いの方は下記よりお問い合わせください。

K

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2018/10/01

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アクセス解析

アドテクノロジー

カスタマー・エクスペリエンス

機能

2018/09/24

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

アドテクノロジー

エクスペリメントマーケティング

カスタマー・エクスペリエンス

初心者必見

機能

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ