リスティングコラム

COLUMN

検索アトリビューションを活用しよう!ユーザーの初回接触に役立っているキーワードとは?

Googleアドワーズ

アクセス解析

リスティング広告について

皆さんは、リスティング広告を実行されているであろうか。リスティング広告はユーザーが検索したキーワードに合わせて広告を出稿する方法であり、検索行動を起こしているユーザーに対して広告を表示させることから、サービス利用を検討しているユーザーに表示されるので、非常に獲得効率の良い配信手法となっている。こうしたリスティング広告はどのキーワードで広告を出稿するのかということが成果を決めるカギとなっているが、このキーワードの選定というものが通常は非常に難しい。まずは、なぜこのキーワード選定が難しいのかということについて述べ、その後その打開案としてのアトリビューション活用を一つご紹介しよう。ぜひ参考にして今後の広告運用にお役立ていただきたい。

キーワード選定の難しさ

まず、キーワード選定の難しさについて、述べていこう。まず、自社の商材を端的に表すメインとなるキーワードに関しては、恐らく出稿しない方はいないであろう。例えばリンクルであれば、「リスティング広告代理店」といった具合である。こうしたメインキーワードで出稿した場合、競合他社もこぞって出稿することから、クリック単価も高くなりやすく、かつ競合他社と比較検討されるのでコンバージョン率も低くなりやすいことから獲得単価としては高くなる傾向となるであろう。一般的に最も獲得単価が低いのは指名(サービス名や会社名等)キーワードであって、品質も良くなりやすいことから、クリック単価も低くなり、かつコンバージョン率も当然ながら高い。一方でこうした獲得単価の低い指名キーワードの検索ボリュームには限界があるので、指名キーワード以外の獲得効率の良いキーワードを出稿しなければ、獲得増は見込めないが、競合他社があまり出稿しておらずかつコンバージョン率が高いキーワードを見つけるのは至難の業であろう。

検索アトリビューションの活用

こうしたどのキーワードを出稿するのかという際に一つ役立つツールとしてGoogle社が提供している検索アトリビューションというものがある。検索アトリビューションとは、ユーザーが検索した検索キーワードの履歴を追えるものであって、あるコンバージョンしたユーザーが初回に検索したキーワード、最後に検索したキーワード等がわかるものである。この検索アトリビューションを活用することによって、たとえば、最終的には指名検索広告にてコンバージョンしたユーザーがどのようにして自社の商材を知ることとなったかがわかるのである。こちらの機能を活用することによって、初回接触に貢献しているキーワードの掲載を強化することができれば自ずと指名検索広告のコンバージョンも増加していくであろう。この検索アトリビューションはあくまでも広告経由のユーザーのみであって、既に広告として登録しているキーワードでなければ、こちらのデータは見ることができないため、指名キーワードも含めた幅広いキーワードを登録しておくべきである。指名検索キーワードに関して、SEOで上位に来るのでリスティング広告では出さないというユーザーもおられるが、クリック単価も低いので上記のデータを見るためにも出稿しておいたほうがよいであろう。もし、クリック単価が高くなってしまう場合は競合他社が出稿している可能性があるので、奪われないよう必須で広告出稿しておくべきである。

参考:アトリビューション レポートについて

まとめ

今回は検索アトリビューションの活用についてご紹介した。こちらを活用してリスティング広告の配信拡大、獲得増が行えるきっかけになれば幸いである。リンクルでは、様々な業界の運用ノウハウを持っており、お客様の広告効果が最大化するように広告運用を行っている。是非、現状の広告効果に満足がいかない、さらなる売り上げ拡大を図っていきたいとお考えの読者の方は、下記よりリンクルまでお問い合わせいただきたい。

S

この施策を含め専門コンサルタントに相談

お問い合わせはお電話でも受け付けております。

簡単なご質問から無料分析まで、詳しい専門スタッフが
お電話にてご対応いたします。

お問い合わせ無料分析はこちら

お問い合わせ専用ダイヤル

03-6380-1651

営業時間9:00~21:00(土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新のマーケティング情報をお届けします。

最新のコラム

2019/08/05

Facebook広告

GDN

Googleアドワーズ

Googleディスプレイネットワーク広告

Instagram

SNS

Yahoo!リスティング

YDN

2019/07/30

DSP

バナー広告(イメージ広告/ディスプレイ広告)

リマーケティング広告

お電話での
お問い合わせはこちら

受付:9:00~21:00(土日祝日除く) 03-6380-1651

メールでの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ
ページトップ